シハラからデイリー仕様の幾何学ウエディング指輪、直営店限定販売

写真拡大

 「シハラ(shihara)」が、デイリーに着けられるウエディングリングの展開を直営店YUI BOX限定で開始した。つめを使わないで留めるソリテールタイプのダイヤモンドリングコレクションで、長方形や台形、八角形といった幾何学的な形が特徴となっている。価格は350,000円〜950,000円(#12号サイズの標準価格)。 シハラからウエディング指輪の画像を拡大

 「エクスクルーシブ ダイヤモンド コレクション(exclusive diamond collection)」は、「シハラ」の最高級ラインとして登場。K18マットゴールドのフラットなアームは太めにデザインされ、セットされるダイヤモンドは素材を厳選し、カットとクオリティにこだわっている。なかでもバギリオンと呼ばれる珍しいカットで仕上げた長方形のダイヤモンドは最も希少で、1点ものとして展開されている。 「シハラ」ではこれまで繊細なアームにダイヤモンドの付いた指輪がウエディングリングとして購入されていたが、「価格帯やデザインともに、よりハイエンドで特別感のあるものを求める声が増えた。今回のコレクションは数多く作れるものではないため、出会いを感じさせるジュエリーにもなる」とデザイナーの石原勇太。コレクションの発売と合わせてリングの1/4、3/4、1/3、2/3、1/2の部分を半分の幅にした5型の新作リングコレクション「アッセンブル(assemble)」も発売した。