おーよしよし! 動物研究家のムツゴロウさんがカプセルトイになったよ / ご本人いわく「滅茶苦茶にして遊んでほしい」

写真拡大

動物にチョー詳しい人といえば、動物研究家のムツゴロウさんです。小学校のころ、図書館でムツゴロウさんの本を読んで、「動物と暮らすって責任重大なんだぁ〜」とか思ったものです。

そんなムツゴロウさんが、初めて立体化されてカプセルトイになったようです。えええええ、動物じゃなくてムツゴロウさんのカプセルトイですかッ!!!

【ムツゴロウさんのガシャポンだよ!】

9月中旬から、バンダイのガシャポンに登場する「ムツゴロウさんと一緒スイング」。ムツゴロウさん本人をスキャンして作ったカプセルトイとのことで、リアルにムツゴロウさんを感じられそう。

「体育座り」「抱きつき」「あっち行け」「ぶら下がり」の4種類があり、いずれももんのすごい笑顔がとってもムツゴロウさん似。価格は1回300円(税込)です。

【Twitterユーザーの声】

これについて、Twitterユーザーからは次のような声があがっています。

「なにこれーwww」
「なんで、ムツゴロウさんww」
「雀卓囲んでるバージョンもキボン!」
「よーしよしよしよし♪」
「いいところに目を付けましたな」
「これはどういう層に需要があるんだろうか……」
「ムツゴロウさんぬいぐるみ作ってくれたら買うかも!?」
「次は『ハヤオさん』をお願いしますw」

【ムツゴロウさんを滅茶苦茶に!?】

ムツゴロウさんはこの商品について、「滅茶苦茶にして遊んでほしい」とコメントしていたのだとか。滅茶苦茶にして遊ぶって……(笑)

ボールチェーン付きなので、いろんなところにぶら下げられて便利(?)だし、動物たちとムツゴロウさんの記念写真を撮ってみるのもいいかもです。

参照元:バンダイ、Twitter検索「ムツゴロウ カプセルトイ」
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る