マカヒキが凱旋門賞の前哨戦で優勝 ゴール直前で差し切る

ざっくり言うと

  • マカヒキが11日、凱旋門賞の前哨戦であるニエル賞で優勝した
  • 3番手で最後の直線に入ると、末脚を伸ばしてゴール直前で2頭を差し切った
  • ニエル賞を日本馬が制したのは2013年のキズナ以来で2頭目となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング