広島の19歳・塹江敦哉 防御率「162.0」のホロ苦デビュー

ざっくり言うと

  • 広島はリーグ優勝翌日となる11日の巨人戦に、0−8で敗北した
  • 19歳の塹江敦哉は7回から1軍初登板し、打者7人に1死しか取れずに6失点降板
  • 防御率162.0というデビューとなり、「1軍の力を感じました」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング