晩秋に愉しめる「夕暮れの絶景」/画像提供:フジコー

写真拡大

【箱根観光/女子旅プレス】紅葉色づく秋の箱根は一年の中で最も魅力的。温泉はもちろんのこと、紅葉の名所や、秋ならではの味覚を堪能して、旅の終わりは感動モノの夕日を特別な場所でひとりじめ。そんな秋の箱根西麓を1日でまるっと楽しめるおさんぽコースをご紹介します。

【さらに写真を見る】秋の箱根で日帰りさんぽ 1日で紅葉&グルメも欲張るお出かけプラン

♥箱根の紅葉を堪能するならここ


秋が深まる11月中旬から12月上旬にかけて、海賊船で有名な芦ノ湖や自然豊かな楽寿園など周辺のスポットでは各地で美しい紅葉が見頃を迎えはじめます。

中でも、国の天然記念物及び名勝に指定されている楽寿園では、11月中旬から赤や黄色の紅葉が徐々に色づき始め、明治23年に建てられた楽寿館前の園路や正門付近などではひときわ美しい紅葉が見られます。

園内の小浜池の水面に映り込んだ美しい紅葉の水鏡も素敵なシャッターポイントです。

■三島市立公園 楽寿園


住所:静岡県三島市一番町19-3
電話番号:055-975-2570
営業時間:9:00〜17:00(11〜3月は16:30迄)
休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

♥秋晴れに映える富士山を空から眺める


静岡県内では様々な場所から富士山の美しい姿を確認できますが、空が霞みがちな夏に比べ、気温、水蒸気量ともに低下する秋は、雄大な姿をくっきりと現しはじめます。

そんな富士山の新たな楽しみ方として、8月より上空600メートルから富士山を望む絶景飛行体験「ヘリコプター遊覧飛行」がスタートしました。所要時間は15〜20分程度。地上とはまた違った贅沢な景色を存分に楽しむ空の旅は一生ものの体験となるはず。

■ヘリコプター遊覧飛行


時間:9:00〜17:00※週5日運行、定員3名迄
三島市、スカイウォーク上空を周遊

♥新たな名物に?地元食材のカレーが美味しそう


日本一長い人道吊り橋として2015年12月に誕生した「三島スカイウォーク」に、9月16日より新たに「森のキッチン」という飲食店がオープン。

箱根西麓三島野菜を使い、新鮮さと素材の味にこだわって仕上げた「季節野菜カレー」のほか、「三島ブランドカレー」「スカイウォークのみしまコロッケ」など食欲そそるメニューがずらりと揃っているので、もし三島スカイウォークを訪れたらぜひ一度堪能してみて。

■森のキッチン(三島スカイウォーク内)


営業時間:9:00〜17:00

♥秋が旬のフルーツやスイーツ


食欲の秋と言うように、秋はいつも以上に食べ物が美味しく感じられる季節。

現在、箱根エリアでは9月1日から11月13日まで「箱根スイーツコレクション 2016秋」が開催中。箱根エリアを中心とした34店舗で、温泉スイーツ、富士山スイーツ、お月見スイーツ、紅葉スイーツの4テーマに沿った秋スイーツを堪能できます。

そして三島駅方面では、三島スカイウォークから車で7分の「伊豆フルーツパーク」で、9月は「メロン狩り」、10〜11月は「みかん狩り」を楽しむことできます。

♥秋が最も美しい絶景の夕日


三島スカイウォークは、夏場は高さ70メートルの吊り橋から眺める開放感あふれる新緑の風景が見ものですが、季節が移り晩秋になると、1年で最も美しいと言われる、秋の夕日が駿河湾に沈みゆく絶景を愉しむことができます。

残暑を忘れる涼しい風が吹く日本一長い人道吊り橋で「絶景さんぽ」を楽しんでみては。

■三島スカイウォーク概要


正式名称:箱根西麓・三島大吊橋
住所:静岡県三島市笹原新田313
電話番号:055-972-0084
営業時間:9:00〜17:00まで(最終入場16:30)

いかがでしたか?

秋の絶景と味覚がもうすぐ旬を迎える箱根。紅葉が本番を迎える前に、彼や友達をお出かけ計画を立ててみてはいかがでしょう。(女子旅プレス/modelpress編集部)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。