12星座【おバカキャラ】ランキング 魚座は漢字の読みをしょっちゅう間違える!

写真拡大

 芸能人の中には、「おバカキャラ」と言われ、愛されているいます。あなたの周囲にも、とんちんかんな発言をしてみんなを笑わせたり、ドジっぷりを見せて場を和ませたりする人はいませんか? 今回は、おバカキャラな人を、12星座ランキングで紹介します。

■第1位 獅子座……勘違いや失敗が多い
 細かなことは気にせず、とにかくおおざっぱな獅子座。何ごとも、いい加減にしか覚えていなかったり、勘違いや失敗が多い、典型的なおバカキャラです。ただ、失敗の後「エヘヘ」と恥ずかしそうに照れ笑いをする姿がかわいいので、「しょうがないな〜」とみんなに言われ、何でも許してもらえます。かなりお得な性格だと言えるでしょう。

■第2位 双子座……突拍子もない発言をする
 いきなり突拍子もない発言をする双子座。雷が鳴ったら、「雷様におへそをとられる!」と言って、おへそに手を当てたりします。本人はいたって真面目なのですが、そのバカ真面目さがおもしろく見えてしまうのです。ユーモア精神があるのか、それとも単なるおバカなのか、ちょっと判断がつきにくいところでしょう。

■第3位 魚座……漢字の読みなどをよく間違える
 思い込みが激しい魚座は、漢字やことわざの意味を間違えて覚えていたりすることが多いです。魚の名前の漢字が読めず、飲食店で恥をかいたりするのはしょっちゅう。でも、正しい読み方を教えてあげると、真っ赤な顔をして恥ずかしがります。そのオロオロする姿がかわいくて、にくめないおバカなのです。おそらく、何度漢字を教えても同じ間違いをするでしょう。

 第4位は、蟹座。とにかく難しいことはスルーします。「わかんない〜」と一言言って、済ませようとするでしょう。第5位の牡羊座は、言葉遣いが荒っぽくラフ過ぎるので、おバカに見えてしまいます。

 第6位・天秤座には、チャラチャラしたイメージがつきまとい、頭が軽い人だと思われてしまうことがあるでしょう。第7位の射手座は、何ごとも適当。人の名前も覚えられず、よく間違えたりします。

 第8位は、牡牛座。モタモタしていて、つい話にノリ遅れてしまい、とんちんかんなことを言ってしまいます。第9位の蠍座は、無口なので、おバカなのか秀才なのか判断しかねるところ。

 第10位・乙女座は、しっかり者で一度覚えたことは忘れません。また、とても勉強熱心です。第11位は、水瓶座。知識が幅広く、人の知らないことをたくさん知っています。

 そして、第12位は山羊座。頭の回転が速いので、どんな人とも話を合わせることができます。たとえわからないことがあっても、的確な質問をしてすぐに理解し、自分の知識にしてしまうでしょう。生まれながらの秀才です。

 何もかも完璧な人はいません。みんなどこかぬけているところがあり、おバカの要素があります。そんな側面を、「かわいい!」と愛されるようになるといいですね。
(紅たき)