カピバラの赤ちゃんが3匹誕生!大阪「ハーベストの丘」へ、のんちゃん一家を見に行こうのキャッチ画像

写真拡大

大阪・堺市の農業公園「ハーベストの丘」に暮らすカピバラ「のんちゃん一家」に、3匹の赤ちゃんが誕生しました!2016年8月18日に生まれた赤ちゃんカピバラは、元気にすくすく成長中。9月1日からは一般公開も始まっています。8匹の大家族になった、のんちゃん一家に会いに行きませんか?

のんちゃん一家が暮らす「ハーベストの丘」とは?

大阪市内から車で約45分の場所にある「ハーベストの丘」は、さまざまなアトラクションを楽しめる農業公園です。観覧車やゴーカートに乗ったり、池でボートを漕いだり。陶芸や料理、ジェルキャンドル作りなども体験できます。のんちゃん一家が暮らすのは「村のエリア」内にあるカピバラハウスです。周りには羊やヤギ、馬などもいます。

●のんちゃん一家の近況

のんちゃんファミリーのカピバラ母さんは、2014年9月に「ふわり」、2015年11月に「ほの」と「ぼの」の2匹を出産。今回2016年8月18日の出産は3回目です。生まれたばかりの3匹の赤ちゃんたちは、「ふわり」「ほの」「ぼの」と一緒にグングン大きくなっています。カピバラは生後1週間で草も食べられますが、母乳も生後1年以上は飲むそう。3匹の赤ちゃんたちと、昨年生まれた「ほの」「ぼの」兄弟が繰り広げる「お乳争奪戦」を見られるかもしれませんよ。ちなみにカピバラには乳首が10個前後ついているので、赤ちゃんたちはみんなお乳を飲むことができます。安心してくださいね。

●赤ちゃんカピバラたちに名前を付けられるかも!

3匹の赤ちゃんカピバラには、まだ名前がありません。「ハーベストの丘」では名前を一般公募で決める予定です。赤ちゃんカピバラたちの名付け親になるチャンス!募集時期など詳細は公式サイトで発表されます。ぜひチェックしましょう。

「ふれあいタイム」でカピバラたちと仲良くなろう

土日祝日は、カピバラたちにさわれる「カピバラふれあいタイム」を開催中。時間は11:00〜11:30と、16:00〜16:30の1日2回です。触れ合いのほか、200円でエサやりもOK!カピバラをなで、エサをあげて仲良くなりましょう。人が大好きなのんちゃん一家が出迎えてくれますよ。なお、赤ちゃんたちは環境に慣れている途中。まだ触れ合いやエサやりに参加できません。ハウス内で赤ちゃんたちを見られるので、可愛い姿を眺めてください。

※雨天時や体調により、外に出ていない場合もあります。

のんちゃん一家がのんびり過ごす姿や、モグモグエサを食べる口元に癒されますよ。3匹の赤ちゃんカピバラたちの成長を温かく見守りたいですね。

■スポット詳細
名称:堺・緑のミュージアム ハーベストの丘
所在地:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
営業時間:3〜10月9:30〜18:00、11月9:30〜17:00、12〜2月10:00〜17:00
定休日:不定休
電話番号:072-296-9911
公式サイト:http://farm.or.jp