飛ばされた風船に付いていた手紙、息子から天国の母へ送ったメッセージが感動的

写真拡大

偶然、手紙を見つけた少女がそのメッセージをネット上で紹介し、話題となっている。

息子から天国にいる母への手紙

その少女とはアメリカ、アリゾナ州に住んでいるCourtney Wiattさん(17)。

彼女はある日、道を歩いていると木の枝に風船が引っかかっているのを発見。

しかもよく見ると風船には手紙が結び付けられており、そこには美しいけれど切ないメッセージが書かれていたという。

送り主の男性は亡くなって天国にいる母親に伝えるため、風船に手紙を結びつけたと考えられている。

子供の足形も添えられていた

その手紙には次のように書かれていたそうだ。

誕生日おめでとう!どれだけお母さんがいなくてさみしいか、それだけを伝えたいよ。

僕たちは順調に暮らしている。ネルソン(彼の息子)は歩き始めて、困ったことをするようになったよ。彼は少し問題児だね。

でも僕たち夫婦は、息子のことを愛しているよ。彼がそばにいるのが僕らの喜びだ。

カーラ(彼の妻)もよくやってくれている。彼女は僕にとっては本当に素敵なお手本だ。

僕は彼女にとっていい夫であり続けたいと願っています。母さんがここにいて彼らを見られるといいんだけど。

でも分かっている。母さんがいつでも天国から僕らを見守ってくれていることを。

母さんがいなくて本当に寂しいよ。天国で楽しく過ごしていることを願っています。

まだまだ聞きたいことはあるし、話したいこともたくさんある。でももう少しだけ待たなければならないようだね。

お母さん、愛しているよ。

また手紙には、彼の息子のものと思われる可愛らしい足形も添えられていたという。

1万8000人以上がリツイート

コートニーさんはその後、この手紙の写真をツイッターに投稿。すると多くの反響があり、現在までに1万8000人にリツイートされ、世界中からメッセージが寄せられた。

その中には、個人的な手紙を許可なく公表したことについて批判的な意見もあったが、同時に素晴らしい手紙を紹介してくれたことを感謝するコメントも多く寄せられたという。