ミランのエース カルロス・バッカのシンデレラストーリー

ざっくり言うと

  • ミランのエースとなったバッカのシンデレラストーリーを紹介している
  • 18歳のときにサッカーをやめてバス会社で働き始め、月収は約3万円だった
  • 名門クラブの下部組織の監督にプロ選手への夢を語り、チームに招待された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング