長谷部誠、2戦連続フル出場も…フランクフルトが終了間際に被弾で今季初黒星《ブンデスリーガ》

写真拡大

▽フランクフルトは10日、ブンデスリーガ第2節でダルムシュタットとのアウェイゲームに臨み、0-1で惜敗した。日本代表MF長谷部誠はボランチの一角で先発。開幕から2戦連続のフル出場を果たした。

▽開幕2連勝を目指すフランクフルトだったが、ゴールレスで後半を迎えると、試合終了間際の90分に中盤でのボールロストからカウンターに持ち込まれて被弾。今シーズン初黒星を喫した。

▽ブンデスリーガ再開の初戦を勝利で飾れなかったフランクフルトは、17日に行われる次節、開幕から同じく1勝1敗の強豪レバークーゼンをホームに迎える。