1日1分の美脚習慣!「むくみを解消するストレッチ」まとめ

写真拡大 (全6枚)

まだ暑さが続くこの季節、気になるのは足のむくみ。

スカートから見えているふくらはぎがむくんでくると、太って見えてしまうこともあり、何とかしたいですよね。

そこで今回はWoman Wellness Onlineの過去記事を参考に、1分あればできる「むくみ解消」ストレッチをご紹介します。

■1分で「股関節を伸ばしてリンパを流そう」

1日3分でスッキリ!デブ見えする「むくみ」を解消するストレッチ』では、タイトル通り、3分かけてしっかり体をほぐすストレッチを紹介。

その中から、1分でできるパートを抜粋しました。しっかり脚の付け根をほぐすことで、むくみの原因となる滞ったリンパを流しましょう。

●足の付け根をほぐして下半身のむくみを解消!

下半身のむくみは、腰や足の付け根まわりの硬さも影響します。リンパのある股関節まわりをストレッチすることを毎日の習慣にしましょう。

(1)両足を肩幅の2.5倍程度に開き、両手をひざあたりに置きます。

(2)両手で足を開きながら腰を落としていきましょう。

yuukaさんふともも

(3)上半身の体重を腕に乗せ、その体重で両足を開くようにして足の付け根と太ももの内側を伸ばしましょう。

■1分で「ふくらはぎを伸ばして血流増進!」

『夏の疲れ溜まってない?むくみを解消する「美脚ストレッチ」とは』では、“第2の心臓”と言われるふくらはぎを伸ばすことで血流を増進。

むくみを無くしてスッキリ美脚を目指せますよ。

(1)脚の甲から伸ばしてみよう!

野口さんむくみ

まずは、写真のようなポーズをとります。片足を前に出し、片足はひざを立てましょう。

伸ばした脚の足先をまずはぐっと伸ばしてストレッチしたまま10秒数えます。

(2)足裏からふくらはぎを伸ばして第二の心臓を活性化!

野口さんむくみ

次に足裏を持ち、かかとをしっかりと出しましょう。脚を持ったまま10秒数えたら、反対の脚に交換して(1)と同じ順番でストレッチしましょう。

ふくらはぎが刺激され、溜まっていた血流が流れ出します。

むくみは日々の積み重ねで悪化することも。

1分でできる簡単ストレッチを習慣にして、むくみ知らずのスッキリ美脚を目指してくださいね!

(Woman Wellness Online編集部)

【画像】

※ Anton Gepolov / Shutterstock