2日、日本を訪れた中国人は、日本のどのような部分に深い印象を受けたのか。中国版ツイッター・微博に投稿された書き込みをのぞくと、その一端が垣間見える。資料写真。

写真拡大

2016年9月8日、日本を訪れた中国人は、日本のどのような部分に深い印象を受けたのか。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に投稿された書き込みをのぞいてみよう。

20代の在日中国人男性は、「熊本の小磧橋の近くに住んでる。以前、自動車が対向車と接触する事故を見た。双方は車から降りてきて、まず子どもにけががないか確認して、それから互いに頭を下げて謝っていた。その後、車を通行の邪魔にならないように止め、一方は警察に連絡し、もう一方は交通整理を始めた。言い争うこともなく、すべてに秩序があった」とつぶやき、事故が起きても冷静で礼儀正しい様子に感銘を受けたようだった。(翻訳・編集/北田)