2016年9月5日放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)。東京、大阪出身のウォッチャーコンビが、今回の番組で気になったところをチェックする。

ふたりが気になったのは、かつて街頭インタビューに登場し、滑舌の悪さから人気者となった「フェフ姉さん」。ふたりとも彼女に魅了されている。

東京の視点→「フェフ姉さん」

今回は、マツコお気に入りの滑舌の悪いフェフ姉さん。夜ふかしに出るといろんな人が人気者になるよね。桐谷さんは全国で株の講演などで稼いでいるし、イルマニアも仕事を辞めてイベントとかやっているらしい。

そんな中で自分を冷静に見つめられるクールさを持つフェフ姉さん、出身地は明かされていないけど、ずっと東京なんじゃないかって思う。いつも一緒にいる太田さんとは10年来ということだから、中学時代からつるんで歩いていたんだろうな。だから街中で声かけられるのは、慣れっこだろうし。今の24歳であのクールさはすごいなあ......。いつまでも制服やメイド服着て若く見られたがる人種のいる秋葉原には、行かないんだろうな。(オレンジさん・東京出身)

大阪の目線→「フェフ姉さん」

いやぁ〜あかんわぁ。フェフ姉さん。腹筋痛くなったわ。最強やね。今回の放送でまたファン増えたんじゃない? ツイッターのフォロワーも増えた気がするわ。私も今回ので完全にファンになったわ。

番組に出て、有名人になったのに「ウケようとしない」ところがいいよね。一緒に出ているオオタさんも二人とも淡々とクールな会話をしていて、これがまた面白いと思った。

大阪でも実はクラスで人気者って、めっちゃしゃべりでみんなを笑わせる人と逆にぼそっと入れたツッコミが面白かったりする人だったりするんよね。笑わせようとしてないのに、絶妙なツッコミ! ってのがおぉーっと感心もしたりしてね。

フェフ姉さんも「テロップありきだよね」とか面白い中に、おぉーっと感心するところがあってそこがまたいい。滑舌向上は、ほどほどにしてもらいたいな。バカにしてるわけじゃなくて、それが可愛いから。(圏外の挑戦者さん・大阪出身)

画像はイメージ(yamauchiさん撮影、flickrより)

東京の視点×大阪の目線東京と大阪、2人のウォッチャーが、東西それぞれの目で同じテーマをウォッチ。
東京人の「視点」と大阪人の「目線」、あなたが共感できるのはどっち?