広島25年ぶり7度目優勝 黒田博樹は最年長で優勝決定試合の勝利投手に

ざっくり言うと

  • 広島が10日、巨人との直接対決を制し25年ぶり7度目の優勝を決めた
  • 投げては今季日米通算200勝を達成した41歳の黒田博樹が6回6安打3失点と粘投
  • 40代では初めて優勝決定試合の勝利投手となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング