2016年9月9日、RFI中国語版サイトは記事「中国人観光客の子ども、エカテリーナ宮殿の床におしっこ」を掲載した。世界各地でマナー違反のトラブルを引き起こしている中国人観光客。今度はロシアでとんでもない事件が起きてしまった。写真はエカテリーナ宮殿。

写真拡大

2016年9月9日、RFI中国語版サイトは記事「中国人観光客の子ども、エカテリーナ宮殿の床におしっこ」を掲載した。

【その他の写真】

世界各地でマナー違反のトラブルを引き起こしている中国人観光客。今度はロシアでとんでもない事件が起きてしまった。サンクトペテルブルクのエカテリーナ宮殿を観光中の子どもが親に尿意を伝えたところ、なんとその場でおしっこをさせられたのだという。中国人観光客が田舎感覚でどこでも子どもに立ち小便をさせるトラブルが続出しているが、よもや世界遺産でやろうとは。

「悪いのはガイドです」と憤りを見せるのはサンクトペテルブルク・ガイド協会の関係者だ。正規のロシア人ガイドならば懇切丁寧に決まりを説明するが、横行している無認可の中国人ガイドには責任感がないという。おしっこ事件を受け、サンクトペテルブルク市政府は違法ガイドの摘発を強化する方針を示している。(翻訳・編集/増田聡太郎)