余計なお世話!? 2位藤原紀香…次の結婚も失敗しそうな女性芸能人1位は

写真拡大

離婚という大きな決断をしたあとに掴んだ、新たな幸せ。芸能界でもすったもんだの離婚劇の末に、新たなパートナーと巡り合った人は多いもの。しかし、一度失敗している以上は「もしかしたら次もダメなんじゃないの?」なんて心配してしまいますよね。

そこで今回『VenusTap』では、ご本人たちには大変失礼ながら「“次もダメだろうなぁ……”と思ってしまう再婚した女性芸能人は?」というアンケートを男女500名に実施。

気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■5位:山口もえ・・・34票

5位に選ばれたのは、昨年お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二と再婚を発表した、タレントの山口もえ。2人の結婚報道が流れた時、世間はとても好意的だったはず……。

しかし、本音では「結局離婚するんじゃないの?」と思っている人が多いようです。

「山口もえが美しすぎて田中と似合っていないから」、「芸人の嫁っていう感じがしない」と、2人のタイプが全然違うことに違和感を感じているという声も上がりました。

■4位:広末涼子・・・40票

4位には、2度のできちゃった結婚を経験した女優の広末涼子がランクイン。

過去、俳優やモデルなどと数々の熱愛がスクープされ、再婚後も若手俳優・佐藤健との不倫を報道されるなど、常に男性の影が絶えない印象の広末涼子。

離婚歴はたった1度、さらには3児の母であるにもかかわらず、“男にだらしない”印象がついてしまっていることから「そのうち離婚するだろう」と予想する人が多数。

「1人の男性で満足できなさそう」、「2回ともできちゃった結婚だし、貞操観念がゆるい感じがする。そのうち違う男に走りそう」など、その恋愛体質なイメージからも結婚に向かなさそうと思われているようです。

■3位:土屋アンナ・・・56票

3位にランクインしたのは、歯に衣着せぬ物言いで奔放なイメージのあるタレントの土屋アンナ。

1人目の夫は、2008年に死亡した元モデルのジョシュア。2004年にできちゃった結婚をしたものの、わずか2年で離婚。そのわずか3年後には再び妊娠を発表し、スタイリストとできちゃった再婚。そして今年の1月には2度目の離婚を発表しています。

バラエティなどでも見せる素顔から、「男がついていけなそう」、「奥さんという枠にはまれない感じ」など、妻というポジションに不向きなのではないか、という意見が多数。「死ぬまで結婚・離婚を繰り返しそう」という意見もありました。

■2位:藤原紀香・・・75票

2位には、女優の藤原紀香がランクイン。なんといっても彼女の再婚相手は、タレントの熊切あさ美と揉めに揉めて破局した歌舞伎俳優・片岡愛之助です。

別れ際の男らしくない対応や隠し子報道など、なにかと問題アリなお相手との再婚に、一般人は「大丈夫なの?」と心配してしまうよう。

格差婚と言われた1度目の結婚では、お笑い芸人・陣内智則との盛大な結婚式が話題になりましたが、わずか2年で離婚。

離婚の際に報道された、“陣内が紀香の部屋に入れてもらえない”、“紀香の体にあまり触らせてもらえない”、“何を選ぶにも紀香の風水チェックが入る”など、一般人には理解しがたい謎多き生活が世間を騒がせました。

「紀香とラブリン、両方とも問題がありそう……」、「スキャンダルが絶えない2人だから、どうなるか見ものだと思う」など、平凡な結婚生活を送れなさそうと考える人が多いようですね。

■1位:加護亜依・・・107票

そして数々の“バツアリ芸能人”を押しのけダントツだったのは、いくつものスキャンダルで芸能ニュースを賑わせた、元モーニング娘。でタレントの加護亜依。

10代で起こした度重なる喫煙騒動に始まり、年上俳優との不倫や交際していた飲食店経営者の逮捕、そして同男性とのできちゃった結婚&離婚などなど……。

遡ればきりがないほどのスキャンダルの嵐。芸能界きってのお騒がせタレントとして知名度を上げた加護ちゃんですから、この結果はある意味納得といった感じでしょうか。

そんな加護亜依は、今年8月に会社経営者の男性との再婚を発表。「やっと幸せを掴んだ気がする」と幸せいっぱいのコメントを残しています。

しかし世間の目は厳しいもの。「幸が薄そうなのは気のせい?」、「今までのことを考えると、次も何か問題があるように思えて仕方ない」など、そのやっと掴んだ幸せに「不安を感じる」という意見が多く寄せられました。

今回ランクインした方々には余計な御世話かもしれませんが、ぜひ今の結婚生活を長く続けていただきたいですね。

【画像】

※ TOKYO - OCTOBER 17:  (JAPANESE TABLOIDS OUT) Japanese actress Ryoko Hirosue walks on the green carpet during the 22nd Tokyo International Film Festival Opening Ceremony at Roppongi Hills on October 17, 2009 in Tokyo, Japan. TIFF takes place from October 17 to 25, showing around 270 films during the festival. TIFF consists of 6 categories; Special Screenings, Competition, Winds of Asia-Middle East, Japanese Eye, World Cinema and natural TIFF supported by Toyota.  (Photo by Junko Kimura/Getty Images)

※ TOKYO, JAPAN - NOVEMBER 22:  Actress Sarah Jessica Parker (R) and Japanese actress Norika Fujiwara (L) attend a press conference to promote the DVD release of the final season of “Sex and the City” on November 22, 2004 in Tokyo, Japan.  (Photo by Junko Kimura/Getty Images)

※ TOKYO - JUNE 08:  Japanese singer Ai Kago attends the “Transformers: Revenge of the Fallen” World Premiere at Roppongi Hills on June 8, 2009 in Tokyo, Japan. The film will open on June 19 in Japan.  (Photo by Junko Kimura/Getty Images)