プロ・アマ・芸歴問わず、一番面白いコント師を決める「キングオブコント2016」。
9月8日と9日に準決勝が行われ、総エントリー数2510組から勝ち残ったのは、以下の10組。


ライス
かまいたち
タイムマシーン3号
ジグザグジギー
ジャングルポケット
かもめんたる
だーりんず
ななまがり
しずる
ラブレターズ

赤坂BLITZで行われた記者会見には、ファイナリスト10組が登壇した。
司会のあべこうじが「優勝したら賞金1000万円をどう使うか」という話題をふると。
ライスの田所仁が「しずるの池田くんにけっこうな金額のお金を借りてるんで耳揃えて返してやります」と答え、
「どのくらい借りてるんですか? けっこうな金っていっても?」の質問に「150万円」。
みんなを驚かせた。

かまいたちの濱家隆一は「(優勝したら)特番一本、自分でつくります」と公約。
濱家隆一「30万ぐらいでできるんですよ」
あべこうじ「え!? どこのチャンネルで?」
濱家隆一「KBS京都で深夜2時です」
さらに、クレジットカードの審査が通らないエピソードが飛び出す。

2013年に優勝したかもめんたるの二人。
岩崎う大「3人こどもがいまして、このままじゃひとりも大学だせないんで。1千万円ぐらいあったら、ひとりぐらい大学だせると思うんで」
槙尾ユウスケ「この2、3年、親にちょっとずつお金を借りてしまってんで。作ってしまった借金を返したいと思います」
あまりの貧乏話が多いので、あべこうじ「なんの大会なんだ!」とツッこむ。

この後も、水道検針のバイトをしているエピソードや、だーりんずの「ぼくらが一番給料もらってない」発言も。
「先月の給料3000円です」「かもめんたるっていくらなの?」「先月は、42万円」「えええー、ごめん、ちょっと下に見てた」
芸人の金銭事情をうかがわせるエピソードがつぎつぎと飛びだした。

ライス関町知弘「ほんとに最近、出番も減ってきて。今年、テレビ出てなくて、初のテレビが、キングオブコント決勝なんで、気合入ってます」


かまいたち濱家隆一「すみません、泣きそうです」


タイムマシーン3号関太「これビッグサプライズじゃないですか!」


ジグザグジギー池田勝「わたくしごとなんですが、旅館の受付のバイトをはじめました」


あべこうじ「イケると思いました?」
ジャングルポケット斉藤慎二「いいネタはできたんで、あとはウンだな、と」


かもめんたる岩崎う大「やったー。タイムマシン3号が選ばれた時点でキングオブコント終わったよと思った」
あべこうじ「失礼でしょ、審査員に失礼でしょ」
岩崎「また始まりましたよ」


だーりんず小田祐一郎「1年前にぼくらのコントを見てハゲが気になってネタ入ってこないと伊集院光さんに言われて、この一年限定でカツラをおごっていただき、毛をおごっていただいてる状態。決勝に行かなかったらヒッペがすぞって言われて」
松本りんす「優勝して、キングオブコントを取って、かつらは取らない」


ななまがり初瀬悠太「緊張してるんですよ!」
あべこうじ「排水口のごぼごぼと同じですよ、声が」


しずる村上純「ライスが同期で、この2組が決勝まで行くの夢でもあったんで、そこまでは夢で、ここからは敵になるんで、はじめて本気で戦えるのはめちゃくちゃテンションあがる」
しずる池田一真「いまから言うことを書け。俺たちの優勝を邪魔するやつは潰す。それが村上だろうが、俺は潰す」


ラブレターズ塚本直毅「腰骨をいま骨折していまして」
溜口佑太朗「圧迫骨折です」
塚本「入院中に何かできないかなと思って作ったネタがこれに繋がったんで」
溜口「まさに、怪我の功名」


準決勝、めちゃくちゃおもしろくて、ぼくは涙を流すほど笑ったトップリードが決勝に残れず。
なんてハードな戦いなんだ!
その戦いをサバイブした10組が出演する『キングオブコント2016』の決勝戦は10月2日(日)18:55〜22:48TBSで生放送。
ダウンタウンの浜田雅功がMCをつとめ、松本人志、さまぁ〜ず、バナナマンの5名のコントレジェンドが審査する。
(米光一成)