9月8日に発表された「iPhone7 / 7 Plus」。iPhoneとしては初めて防水・防塵(じん)機能がついたモデルの登場だ。

 現在Twitter上では、そんなiPhone 7のアクセサリが話題となっている。

 上記は、とあるメーカーが販売しているiPhone 7用の防水・防塵ケース。参考価格の5,862円から、早くも88%オフの698円で売り出されている。

 「安心してiPhone 7を持ち歩くことができます」という説明があるが、iPhone自体が防水・防塵に対応しているため、なんとも悲しい結果に…。

 Twitterユーザーからは、「悲しすぎる!」や「これを付ければ、最強の防水対策!」という反応が集まった。

 しかし、iPhone 7は、スマホの防水・防塵機能を表す等級で「IP67」。これは、完全防塵かつ、水深1メートルで30分間の耐えられることを表している。

 お風呂やプールの中では壊れてしまう可能性があるという指摘も寄せられているので、水中での使用を考えているユーザーには、持っておくと安心な商品かもしれない。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら