命をかけてでも守りたい!男子が思うほっとけない女子になる方法5つ(Photo by George Dolgikh/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】男性は、女性の「ほっとけなさ」にとても弱いもの。どんなに性格が良くても容姿が完璧で、色々と優れている女性でも、「ほっとけなさ」を持っていないとなかなかモテません。なので、ほっとけない要素を持つことがモテるためには大切。そこで今回は、男性がほっとけないと思う女子になる方法をご紹介します。

【他の記事を見る】男性が「気が合うな」と感じる瞬間5つ

♥困った時は甘える


ほっとけない女性は、自分の悩みなどを誰かに相談したり、頼ったりすることに抵抗を感じていません。

誰にも相談できずに自分の中で貯め込んでしまう人は、男性から可愛くないと思われてしまいますよ。

また、何事も自分で決められないのも問題。

自分を持っている女性だからこそ、急に頼られた時に男性はグッとくるのです。

自分では解決できないような時は、積極的に甘えていきましょうね。

♥天真爛漫さを持っている


天真爛漫な女性ってとても魅力的ですよね。

自分を飾らないような無邪気さを持っていると、とても好印象。

自分の感情、喜怒哀楽を隠すことなくストレートに表現できる男性は思わず惹かれてしまうのです。

ただし、あまりに喜怒哀楽が激しいと、相手を振り回してしまうことになるので、そこは気をつけましょう。

また天真爛漫な女性は、一歩間違えると軽い女性に見られてしまうこともあるので注意が必要ですよ。

♥ちょっと小悪魔っぽい部分がある


ほっとけない女性、モテる女性に共通しているのが小悪魔要素です。

あまりに計算しすぎる小悪魔だと、引かれてしまう可能性が高いですが、何気ないところで発揮すれば問題なし。

相談に乗ってもらった時に、目を見て「相談して良かった、本当にありがとう」と言ってみるなど、特別な存在だということをちょっぴり小悪魔的に伝えてみましょう。

態度や言葉を素直に出して、男性を翻弄してくださいね。

♥たまに泣いてしまう


悲しいことがあるたびに泣くのではなく、いつもは強がって我慢しているのに、急にポロっと涙を流すと、男性はその涙にグッときてしまいます。

もちろん無理に泣く必要はなく、どうしても辛い時は涙を見せて良いということです。

話を聞いてもらっている時に「ごめん」と我慢せずに泣いてしまいましょう。

普段は泣かない女性が自分の前で泣くと、「俺が守らなくちゃ」と男性は強く思いますよ。

♥ちょっとミステリアスな部分を見せる


何もかも単純で分かりやすい女性より、たまに何を考えているのかが分からないミステリアスな部分を持っている人の方が、男性には魅力的に感じます。

自分のことを何もかも話すのではなく、最低限のことだけ話しておくと、男性はもっと知りたいなーと興味を持ちます。

今何をしているのかが分からないような、予測がつかない行動をしてみたりして、全てを把握させるのを避けることで、どんどんあなたにハマっていくでしょう。

不思議ちゃんになりすぎないように注意しましょう。

いかがでしたか?

相談することは大切と言いましたが、あまりにやりすぎてしまうと、勘違いさせてしまうこともあるので、トラブルになりかねません。

限度や相手には注意しましょう。

また、困ったらいつも誰かしらが助けてくれるという環境になってしまうと、ただのわがままな人間になってしまったり、人に甘えてばかりの人生になってしまうので、その調節も大切だということを忘れないでくださいね。

自分の気持ちに正直になって、頼れるところは頼っていきましょう。(modelpress編集部)