【材料費わずか216円!】100均のお皿をステキにペイントする方法

写真拡大

日常生活で必要なものは、ほとんど100円ショップで揃えている人も多いだろう。いろんなアイテムがあるが特に助かるのが食器類だ。お気に入りの食器を見つけるため「教えて!goo」で検索したところ、「食器類が豊富で質のよい100円ショップは?」という質問を発見! 早速、回答を確認してみることに。

⬛100円グッズでオリジナル食器を!

質問者のhasakuraさんは、いい食器類が揃う100円ショップを都内で探しているが、オススメのお店はないかと投げかけている。それに対して、「私は、ナチュラルキッチンをお勧めします。100円には見えないようなおしゃれな食器がたくさんありますよ」(tak74さん)や、「規模的に言えば、やはりダイソーでしょうか?」(alentinoさん)などの回答が寄せられていた。さらに調べを進めてくと、100円ショップにあるシンプルな無地の白い陶器とペイントマーカーを使えば、自分好みのデザインの食器が、簡単に出来てしまうことが判明。早速、オリジナルの食器づくりにトライしてみた。

⬛ペイントしたらオーブンで焼くだけ!

用意するものは、100円ショップで調達できる皿と陶器に絵が描けるマーカーのみ。材料費はたったの216円(税込)という驚きのプライスだ。まず、お皿にマーカーでお好みの絵または柄を描いていく。今回は東京五輪のエンブレムにも取り入れられている市松模様をチョイスした。市松模様だけにマーカーは和を意識して、ブルー(紺色)をセレクト。柄を描いたら、オーブンで焼いていく。オーブンの温度は200℃で、加熱時間は約25分間。焼きあがったら、1時間以上冷ませば完成である。詳しい方法は動画でチェック!



ニコニコ動画で見る→bit.ly/2cjAzpO

⬛いろんな色を使ってお気に入りのデザインを

今回、使用した100円ショップの皿はオーブン不可のものであったが、問題なく焼き付けることができた。気になる方は、耐熱の皿を使用して欲しい。材料は100均のアイテムばかりなので、いろんな色を使ってデザインして楽しんでほしい。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)