認知症の女性が徘徊中に死亡 施設側に約2870万円の賠償命令

ざっくり言うと

  • 2014年1月、認知症の女性がデイサービス施設を抜け出し、徘徊中に死亡した
  • 遺族が施設を相手取り損害賠償を求めた訴訟の判決が9日、福岡地裁であった
  • 裁判長は「注視義務を怠った」として、施設側に約2870万円の支払いを命じた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング