3位「下の名前で呼んでいい?」男が好意を感じる女性からの質問1位は

写真拡大

合コンで男性に「もしかして俺に気があるの?」と自分からの好意を感じてもらえれば、距離を縮めるきっかけになることも。

そこで今回『VenusTap』では、男性500名に「合コンでされたら“もしかして俺に好意あり?”と思う女性からの質問は?(複数回答可)」というアンケート調査を実施。

短時間の勝負の場・合コンで自分を印象づけるためにもしっかりとチェックしたい、気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■きっかけ作り? 好意ありと思うNo.1は“趣味の話に食いついてくる”!

<合コンで「俺に好意あり?」と思う女性からの質問トップ5>

1位:趣味について話したら「もっと知りたいので教えてくれますか?」と食いついてくる(24.2%)

2位:「もしデートするならどこへ行きたいですか?」と具体的なデートコースを聞いてくる(21.2%)

3位:距離を縮めたそうに「下の名前で呼んでもいい?」と聞いてくる(20.0%)

4位:LINEを交換したあとに「LINE送ってもいいですか?」と許可を取ってくる(19.8%)

5位:「休日は何をしているんですか?」とプライベートの予定を聞いてくる(19.4%)

1位には、「趣味について話したら“もっと知りたいので教えてくれますか?”と食いついてくる」が選ばれました。

合コンは初対面同士の集まり。お互いのことをよく知るために“趣味”の話題になることも多いですよね。

「俺も気になる子の趣味とか好きなものはもっと知りたいと思うから、女性もそうかなと思って好意サインと受け取ります」、「“一緒にやる?”って初デートを誘うきっかけを作っているのかも、とか思っちゃう」と、男性は好意を感じてドキドキするよう……。

また自分の趣味に関心を示されると、男性は「この子とは気が合いそう」とも思うという意見も。

狙った男性との会話で趣味の話題が出たら「もっと教えてほしいです!」、「私にもできるかな?」など、どんどん食いついて質問してみましょう。

■好意丸出し!? 2位「もしデートするならどこへ行きたいですか?」

合コンでお酒も入ってくると、男性との会話は恋愛ネタへと移行していくことが多いもの。「もし私とデートするなら、どこへ連れていってくれますか?」など具体的なデートコースを聞くことも、男性に好意を感じさせるきっかけに。

「興味のない男にデートコースなんて聞かないでしょ!?」、「俺とのデートを想像して聞いてくるなんて、好意しか感じとれない」と、男性の心臓をバクバクさせる効果大。

「まずは食事かな」、「水族館かなー」などと返答をもらった後に、「じゃあ、連れて行ってください!」なんて笑顔で言えば、早々に初デートが決まるかも!?

■特別をアピール! 3位「下の名前で呼んでもいい?」

初対面だから最初は仕方がないものの、ずっと“さん”付けで呼びあっていると、よそよそしさが出て他人行儀のままで終わってしまう場合も。

それを回避するために「下の名前で呼んでもいい?」と聞くことも、男性は女性からの“気になるサイン”と受け取ることが多いよう。

「単純に仲良くなりたいのかな、と思う」、「下の名前で呼ぶことで、距離を縮めたいの? とドキッ」と感じ、女性からの好意を感じるよう。

また「下の名前で呼んでくれると、こっちも下の名前で呼ぶきっかけになる」という声も。急速に距離を縮められるかもしれませんね。

以上、「合コンでされたら“もしかして俺に好意あり?”と思う女性からの質問ランキング」をお伝えしました。

ランクインしたフレーズを参考にして、男性をドキドキさせて関係を深めるきっかけにしましょう。