25年ぶりのセ・リーグ制覇をほぼ手中に収める広島東洋カープ。ファンはその瞬間を今や遅しと待ちわびていることだろう。

 そんななかTwitter上では、日刊スポーツの記事のとあるギミックが反響を呼んでいる。

 社会面の記事を切り抜いて組み立てると、広島カープの優勝パレード用バスが完成する。「中国JRバス」が所有するオープンバス「めいぷるスカイ」を再現したもので、実際の車両にも「優勝パレード予約済」とステッカーが貼ってあるそうだ。

 これを受けて、Twitterユーザーからは「買いに行きたい」「おもしろい仕様」という反応が寄せられている。「裏を読んでから切ってね」といった注意書きがあったという報告も。

 また、記事が掲載されたのが社会面であることに触れ、「まさに社会現象」とコメントするユーザーも見られた。

 このパレードバスを片手に、優勝という歓喜の瞬間を迎えるのも感慨深いかもしれない。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら