TAITRA提供

写真拡大

(東京 9日 中央社)優れた台湾製品ブランドを紹介するムック本「すごいぞ台湾」が日本で15日に発売される。同書には、経済部国際貿易局が監修、台湾貿易センター(中華民国対外貿易発展協会、TAITRA)が推進する「台湾産業イメージアップ・プロジェクト」が協賛。台湾貿易センターは、同書の出版を通じて日本の消費者の台湾製品とブランドに対するイメージをさらに向上させ、日本市場開拓の後押しができればと期待を示している。

同プロジェクトが日本の出版社とコラボレーションし、ムック本を発表するのは今回が初。

8日には東京都内で発表記者会見が開催され、会場には、経済部が優れた台湾ブランド製品に贈る賞「台湾エクセレンス」(TAIWAN EXCELLENCE)を受賞しているエイスース(華碩電脳)やエイデミックス(億観生技)など5社の製品が展示された。

同書には、台湾の世界一や世界初の事例、28のエクセレンス製品、台湾カルチャーとクリエイティブの拠点などの特集が掲載されている。

10月7〜9日には台湾製品の体感イベント「TAIWANEXCELLENCE IN TOKYO」が東京都内の商業施設で開催される。ゲストとして女優の藤原紀香さんが登場予定。

(楊明珠/編集:名切千絵)