3ステップでゾンビに変身!タトゥーシールで本格ハロウィンメイク

写真拡大

年々にぎやかさが増すハロウィン。今年は本格的なメイクに挑戦したい! という方にオススメのアイテムが登場した。リオ・エンターテイメント株式会社のブランドme+(ミープラス)から発売したREAL FAKE TATTOO(リアルフェイクタトゥー)である。

■簡単3STEP!切って、濡らして、貼るだけで痛々しい傷メイク

ハロウィンメイクのトレンドは、ゾンビのような痛々しい傷メイク。でも初心者が血のりや特殊な道具を使って、メイクするのは意外に難しいという声もあがっていた。そんな悩みを解消してくれるのがREAL FAKE TATTOO(リアルフェイクタトゥー)である。痛々しい傷口を「タトゥーシール」で簡単に再現することができるのだ。それも簡単3STEP。切って、濡らして、貼るだけでOKだ。

■4つのゾンビバリエーション!

傷口のデザインは、よりリアルさを再現するために、色味にグラデーションがつけられている。立体感の出るようなデザインを取り入れ、種類は4タイプで値段は800円 (税抜)。お手持ちの様々なコスチュームに合わせて選んでほしい。
ピストルタトゥーでハートを狙い撃ち!「ゾンビポリス」
純白のナース服が血にまみれた「ゾンビナース」

“EAT ME”のメッセージがアクセント「ゾンビバニー」

血に濡れた花嫁「ゾンビブライド」

タトゥーシールは、汗や水、血のりにも強く取れる心配がない。シールを剥がしたい時には、ベビーオイル等で簡単にはがせるので、1日だけのハロウィンメイクを思いっきり楽しむことができる。あなたはどのゾンビに変身する?

「教えて!goo」では、「ハロウィンで仮装するなら何の仮装がしたい?」への回答を募集中だ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)