あの「ダイオウイカ」を作って食べる!? 深海魚の巨大立体グミ製作キット

写真拡大

ここ数年ニュースなどで話題になり、ちょっとしたブームにもなっている「深海魚」。その深海魚をお手軽に食べられる夢のようなキットが登場!?

[関連記事]今見てもワクワク!最初のサンダーバードメカがトミカに

■ギョギョギョ! “ダイオウグソクムシ”も作れるぞ!

 

タカラトミーアーツから発売の「深海魚研究所」は、深海魚そっくりのグミを作るための手作りキットだ。好みのジュースと砂糖、ゼラチンを鍋で煮溶かし、付属の立体トレーに入れて1時間ほど冷やし固めれば、驚くほどリアルな造形の巨大なグミができあがる。

さかなクンも絶賛の“史上最大級の深海魚グミ”で今までにない驚きと楽しさを体験!

ラインナップは「ダイオウイカとなかまたち」「メガマウスザメとなかまたち」の全2種類。完成すれば「ダイオウイカ」が約17.5cm、「メガマウスザメ」が約14.5cmと、お菓子としてはかなりのビッグサイズになる。

0829_sinkai_pkg_same

0829_sinkai_pkg_same

また「メガマウスザメ」には「ダイオウグソクムシ」と「オウムガイ」、「ダイオウイカ」には「ニュウドウカジカ」と「メンダコ」が作れる小トレーも付属。

盛り付けイメージ

超リアルな造形を実現している360度立体トレーは、あの“さかなクン”の監修のもと独自開発、背びれの位置や吸盤の列数といった細部にまでこだわったもの。

さかなクン

同じくさかなクン監修による「深海魚解説ミニブック」も付属しており、楽しく作って食べながら深海魚についても学ぶことができる。価格は各3218円で、11月10日より発売予定。

タカラトミーアーツ「深海魚研究所」>> http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/gyogyolife/

 

[関連記事]
Zからリック・ディアスまで!MSのリアルヘッドが500円玉サイズに!

大好きなスナックを持ち歩きます!中身はティッシュですよ

おなかの調子を整える乳酸菌チョコ!しかも定期便で届きます

(文/&GP編集部)