中学生の秋の一大イベントといえば、運動会。クラスごとに競い、笑い、泣きあった青春の1ページとなっている方も多いだろう。

 現在Twitter上では、ある中学校の運動会のスローガンが話題となっている。

 緑・赤・黄・青の4色に分かれた応援団のスローガンは、それぞれ「抜山蓋世(ばつざんがいせい) この戦いの先陣をきれ」「緋龍降臨(ひりゅうこうりん) 煌け紅蓮の翼」「虎生風嘯(こしょうふうしょう) 轟け勝利への咆哮」「青に染まる刻 蒼天に坐せ氷蓮龍(ひょうれんりゅう)」(すべて原文ママ)。四字熟語や常用外の漢字を交えた“中二病”全開のフレーズが並んでいる。

 これに対して、Twitterユーザーからは「今の時期だから許される発症」「中二病全開なのが非常にいい」といった好意的な声が寄せられた。

 このスローガンを作った中学生たちが、数年後に当時を思い出して発狂しないことを祈るばかりだ。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら