経験者が後悔を語る「不倫して失ったもの」2位信頼を超える1位は

写真拡大

あなたは不倫経験がありますか?

「密かに憧れる気持ちもなくはないけど、できない」「自分には関係ない話」「不幸になりそう」などイメージは様々ですが、ネットで簡単に人と繋がれたり、政界や芸能界で不倫の話題も多かったりする昨今、一昔前に比べると不倫の敷居が低くなったのかもしれません。

しかし、実際にはまってしまうと厄介なものです。『WooRis』の過去記事「1つでもあれば要注意!不倫経験者に“染み付いているクセ”3つ」でもお伝えしたように、不倫は失うものが非常に大きいのに対して、得られるものは少ない(全く無い場合も)のが現実。

今回『WooRis』が既婚女性約400名に「不倫で失ったもの」に関する調査を実施。その結果、衝撃的なエピソードが続々と届きました。この結果と、筆者周辺の不倫経験者達の赤裸々なホンネをもとに「不倫で失ったもの」をランキング形式でお伝えしましょう。

 

■同率3位:不倫相手、お金

「不倫が相手の妻にばれてしまい、彼はあっさり妻のもとに戻りました。不倫の最中は夢中だったのですが、相手を失ってみて、ああこんなものなんだなと実感しました」

「会社の上司と不倫していました。本気ではまっていたので、高価なプレゼントをあげたりしていたのですが、結局は破局。何も残らないし、もっと違うことにお金を費やせば良かった……」

3位は同率で、“相手”と“お金”がランクインしました。不倫しなければ相手を失うこともなかった、という好きだからこその後悔や、のめりこんでお金を費やしても未来がないので、結局は無駄になってしまったという後悔があるようです。

意味のあることに使えば、たとえお金が戻ってこなくても、悔いは少ないでしょう。でも、未来がないものに費やしてしまうことほど虚しいものはないですよね。

 

■同率2位:親族や子どもからの信頼

「不倫がバレて、旦那はもちろん親族や友達にも愛想を尽かされてしまった。今離婚はしていないものの、味方が誰もいない状態。身から出たサビとはいえ辛い」

「私の不倫が原因で旦那と離婚。子どもはひきとったものの、父親不在でいつも寂しそうな我が子を見ると、自分は子どもの幸せを奪ってしまったのだと胸が痛む」

家族や周囲からの信頼を失ってしまったという声も多数。一度失った信頼を取り戻すのは容易なことではありません。信頼が崩れて家庭そのものが崩壊してしまう場合も当然ありますよね。中には、不倫相手と再婚するケースもありますが全体で見たら少ないでしょう。

筆者知人で、不倫相手と再婚した男性がいます。しかし、最初は良かったものの、結果的に今は幸せとは言い難い状況に陥っています。不倫からの再婚については、以下のような声も……。

「不倫で相手を奪っても、結局同じことを繰り返されている人って多いよね。因果応報じゃないけど、やはり、そういう結ばれ方をしても結局幸せにはなれない気がする」

周囲の信頼を失ってしまうと、かなり辛いものがあるし、仮に不倫相手とゴールインできたとしても、周囲の目は冷ややかかもしれません。不倫で失うものの代償はあまりにも大きいことが分かる一例ですね。

 

■1位:時間

「20代前半で結婚しました。旦那が不在がちで、つい不倫に走ってしまったのですが、結局得たものなんてなくて、20代の貴重な時間を無駄にしてしまいました。あの時間を若いからこそ体験できることに費やすべきでした」

「不倫中は特に感じなかったのですが、今思えば空虚な時間。もっと違うことが幾らでもできたはずだったと後悔」

1位は時間。お金では買えない時間はとても貴重なものですよね。

例えば、“相手が博学で知識を沢山得られた”“相手が特殊な仕事なので、普通には入れないような場所に行けたり貴重な体験ができた”など、自分にとって何かよほどプラスがあれば、無意味なだけの時間ではなかったと言えるかもしれません。

でも、そんな相手はそうそういるものではありませんよね。基本的には、勢いや惰性などではまってしまい、結果的に後悔するケースが多いようです。人間、時には衝動で動きたくなる場合もありますが、二度と取り返せない大切な時間を何に費やすべきか、しっかり考えたいものですね。

 

いかがでしたか?

因みに、不倫経験者に「不倫を後悔していますか?」と尋ねたところ、答えは半々でした。また、「今後も不倫を続けますか」という質問に対しては、「続ける」と答えた人は36%にとどまりました。考え方は人それぞれですが、”続けない”人が多いことが結果を物語っていますよね。

自分自身の考えをしっかりもつことはもちろんですが、お伝えした情報も参考に、不倫したら実際にどんなデメリットがあるのか、把握しておくことも大事ですね。

(ライター 秦野理恵)

 

【関連記事】

※ 世の妻が「不倫に陥りやすいオトコ」…3人に1人が嵌った男性の特徴は?

※ あなたは不倫体質の女?「なぜか不倫しやすい妻」の悲しい特徴4つ

※ 3位親族との不仲、2位妻の不倫より!夫が「離婚したいと考える理由」1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ たったの15秒で・・・一味違う「幹細胞コスメ」がすごい!

※ 今だけ20%オフ!簡単過ぎる「飲む美白ケア」がスゴイ

※ お鍋で作れる!? 夏バテ気味な身体にうれしい簡単「パエリア」

 

【姉妹サイト】

※ 2位妻が愛してくれない…より深刻!夫が「妻に女を感じなくなった」ワケ