©Disney(撮影 / MezzoMiki)

写真拡大

2016年秋、東京ディズニーランドの恒例のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」。

写真47枚でミッキーたちをチェック! TDL 2016「ハロウィーン・ポップンライブ」フォトギャラリー

新登場のパレード「ハロウィーン・ポップンライブ」は、なんとパレードルート9ヶ所で停止して、ショーモードに!

キャラクター&フロート停止位置を完全紹介。

パレードルート9箇所で停止する、新構成

秋の恒例となったハロウィーンスペシャルイベント。

新パレード「ハロウィーン・ポップンライブ」は、「ミュージックフェスティバル」がテーマ。

ハロウィーンらしいバラエティ豊かな音楽に合わせて、ゲストも一緒に盛り上がれる、2016年初登場のパレードです。

これまでとは一味違う構成や動きにも注目!

これまでのパレードは、パーク内の3ヶ所で停止してショーモードとなる事が多かったですが、今回はなんと9ヶ所で停止します。

パレードの停止位置を現地レポで徹底紹介します!

【フロートの構成】各キャラクターとフロートを確認!

早速停止位置を…と行きたい所ですが、その前に各キャラクターとフロートを確認しておきましょう。

今年新しくなったパレードはフロートは全部で6台ありますが、実質は「前3台」と「後ろ3台」がそれぞれ1グループの様な形で進みます。

<パレードの構成>

【1】ミッキーマウス、マックス
(ミッキーマウスたちとコウモリによるとびきりクールなクラブステージ)

【2】チップ、デール、プルート
(チップとデールたちがスケルトンと共演する愉快なジャズステージ)

【3】三匹の子ぶた(ファイファー、フィドラー、プラクティカル)
(三匹の子ぶたと蘇ったアイドルマミーたちによる、かわいいポップスステージ)

【4】ドナルドダック、ヒューイ、デューイ、ルーイ
(ドナルドダックたちがカボチャでできた楽器を演奏する底抜けに陽気なラテンステージ)

【5】スティッチ、エンジェル
(スティッチ率いる黒猫バンドによるはちゃめちゃ楽しいロックステージ)

【6】ミニーマウス、デイジーダック、クラリス
(ミニーマウスたちが魔女と歌う怪しくも華麗なコーラスステージ)

【フロート停止位置】各キャラクターはここに止まる!

それでは各フロートの停止位置です。

フロート6台の全体的な停止位置は、例年の3ヶ所で停止するパレードとは全く異なる場所となっています。

1箇所に、順番に2つのフロートが停止

まず覚えておきたい基本的な動きですが、パレードルートに登場した、最初のフロート【1】【2】【3】が、1番目の位置に停止してショーモードに。

続いて【1】【2】【3】が前方に移動した後、【4】【5】【6】のフロートが1番目の停止位置に来る…という形を繰り返して進んでいきます。

そのため、

【1】と【4】(ミッキーマウス、マックスと、ドナルドダック、ヒューイ、デューイ、ルーイ)

【2】と【5】(チップ、デール、プルートと、スティッチ、エンジェル)

【3】と【6】(三匹の子ぶたと、ミニーマウス、デイジーダック、クラリス)

…のフロートがほぼ同じ位置に停止する形になります。

以下、停止位置です。(アトラクション名等は一部略称です。)

≪停止位置1≫ クリッターカントリーへの南側通路付近
【1】・【4】………横断通路の上
【2】・【5】………「ホーンテッドマンション」のファストパス発券機前
【3】・【6】………「ホーンテッドマンション」の入り口前

≪停止位置2≫ トルバドールタバン付近
【1】・【4】………「カントリーベア・シアター」正面
【2】・【5】………「トルバドールタバン」建物脇の北側通路手前
【3】・【6】………「キャプテンフックス・ギャレー」の建物正面

≪停止位置3≫ ザ・ダイヤモンドホースシュー前
【1】・【4】………「ザ・ダイヤモンドホースシュー」反対側の3本のパラソル付近
【2】・【5】………白雪姫の泉への通路の手前
【3】・【6】………車椅子鑑賞エリア正面

≪停止位置4≫ アドベンチャーランド方向への通路、少し手前付近(シンデレラ城前プラザ)
【1】・【4】………「クリスタルパレス・レストラン」入り口正面
【2】・【5】………「ジャングルクルーズ」方向への橋正面
【3】・【6】………「プラザパビリオン・バンドスタンド」方向への小さな白い橋前

≪停止位置5≫ パートナーズ像の裏(シンデレラ城前プラザ)
【1】・【4】………「モンスターズ・インク」方向への通路の正面
【2】・【5】………パートナーズ像裏、真ん中
【3】・【6】………「カリブの海賊」方向通路正面

≪停止位置6≫ トゥモローランド方向への橋の先(シンデレラ城前プラザ)
【1】・【4】………トゥモローランド方向への橋の先、右側にあるパラソル手前
【2】・【5】………トゥモローランド方向への橋の真ん中より少し先
【3】・【6】………トゥモローランド方向への橋の手前

≪停止位置7≫ トゥモローランド・テラス、北側出入口前
【1】・【4】………「スタージェット」手前の横断通路、少し手前
【2】・【5】………「トゥモローランド・テラス」前の車イス鑑賞エリア前
【3】・【6】………「トゥモローランド・テラス」の北側出入口、真正面

≪停止位置8≫ プーさんのハニーハント前横断通路
【1】・【4】………トゥーンタウン入り口前の横断通路の真上
【2】・【5】………「スタージェット」の赤い階段の脇、少し先
【3】・【6】………「スタージェット」の真横

≪停止位置9≫ トゥーンタウン内部
【1】・【4】………パレードルートの最奥、ポップコーンワゴンの先
【2】・【5】………「トゥーンタウン・デリバリー・カンパニー」の手前
【3】・【6】………トゥーンタウン入口屋根の先、広くなっている所

※停止位置は、状況により異なる場合や今後、変更される可能性もあります。詳細は、現地キャストにご確認ください

みどころ&要チェックまとめ!

先導はグーフィー。パレードルートを動き回る!

これまでとはちょっと変わった今回のパレードは、まず、グーフィーの乗るオープニングユニットがパレードルートに登場、「ホーンテッドマンション」前周辺で動き回ってゲストを盛り上げます。

続いてグーフィーはパレードルートを一気に「ザ・ダイヤモンドホースシュー」付近まで進みます。

そして後方からフロート「3台」がパレードルートに登場。

≪停止位置1≫(「ホーンテッドマンション」付近)に停止し、パフォーマンスを行います。

続いて、更にグーフィーは更に先に進み、後方では、最初の3台のフロートが進行方向に移動。

≪停止位置2≫である「トルバドールタバン付近」に停止。

続いて後ろの3台が登場、≪停止位置1≫に停まります。

これらの細かい動きをしながら、全部で9ヶ所に停止するという、これまでに無かったパターンのパレードとなります。

多くの範囲で見られるのがいいですね!

参加型グッズで一緒に楽しむ!

今回のパレードは細かく停止しながら進みますが、停止してショーモードになった時は、ゲストも掛け声や手拍子などで参加でき、一緒に盛り上がれます。

また、持っているとより一層参加した気分になれるグッズ、「フェスティバルタオル」(¥500)も販売中。

これらを購入して楽しむのもいいかもしれませんね。

フロート1セットが停止するのは約5分弱

恒例のパレードルートで開催される季節のパレードは、これまでは3ヶ所で停止するのが基本のパターンでしたが、今回は細かく9ヶ所に増加。

全体の公演時間も、これまでは約40分が多かったですが、今回は約50分と若干長くなっています。

ただ、停止位置が増えたのは嬉しいのですが、細かく停止していくため、フロート(3台で1セット)の一か所の停止時間は、単純計算で約5分弱という事になります。

(×2セットなので、一か所の停止位置で見られるショーモードは約10分弱)

そのため、「個別のキャラクターの停止時間が実質短くなっている」とも言えます。

お目当てのキャラクターがいる場合は要注意ですね。

ただ、逆に言うとひとつの停止位置で、より多くのキャラクターが観られるという利点もあります。

こちらはキャラクター好きの方にとっては嬉しいですね!

これまでのパレードとは装い新たに大きく変わった「ハロウィーン・ポップンライブ」。

ディズニーの仲間たちと賑やかなミュージックフェスティバルが楽しめるパレードです。

■エンターテイメント・プログラム
『ハロウィーン・ポップンライブ』
公演場所:パレードルート
公演時間:約50分(1日2回)
出演者数:約90人
フロート台数:6台