若手芸人がペンションで共同生活をし、ネタの評価が低い者から「けずられる」リアリティ番組『笑けずり シーズン2〜コント編〜』(NHK BSプレミアム 金曜22時)。

9月2日に放送された第1回では、オーディションを勝ち抜いた8組の若手芸人が登場……と思いきや、さらにもう8組が合流。自分たちが勝ち残ったと思っていた芸人たちに、番組は「最終オーディション」を行うと告げる。合宿所に行けるのは16組中8組。早くも半分に、けずられる。


「ネタ作ってるのはこっちって分かりました」


「最終オーディション」は審査員の前でのネタ見せ。審査には千原ジュニア、ロバート、シソンヌの3組が加わる。突然の大先輩の登場に「すげぇ!」とどよめく若手たち。意気込みを聞かれた千原ジュニアのコメントがこちら。

「こういう時に言われた一言って、いまだに覚えてますから。僕も25年前にある人に言われた事とか、ある時に言われた先輩のひと言とか全部覚えてますんで、非常に丁寧にお話したいと思います」

しかし、ネタ見せが始まると先輩芸人たちは鋭い指摘を連発する。

トップバッターは芸歴5年のあがすけ。鍛えぬかれた筋肉を活かしてマッチョな美容師のコントを披露。ちょくちょく筋肉を見せる、美容師が軽そうに持っているものが実はめっちゃ重い、などのボケを入れるのだが。

ジュニア「最後、ポイントカードを彼(マッチョ美容師)がまあまあ重そうに出したのは……。そこでネタ作ってんのはこっち(客)なんやって分かりました。あそこは普通に出したほうがいい」

ネタを書いたほうが「軽々と持っている物が実は重い」というボケを作ったのに、ボケ側が「重たそうに持つ」という演技をしてしまった。マッチョ美容師がポイントカードを取り出す場面は時間にしてわずか2,3秒。そのわずかな所作から、キャラの理解が不十分=ネタを書いてない、と見破ってしまう。

芸歴5年キャットストリートのネタは「ランプの魔人」。ランプの魔人と願いを叶えてほしい人との話が噛み合わない。ネタを見終わったシソンヌじろうは「僕すごい共感というか……この先、苦労しそうだなって(笑)」とコメント。理由は二人の服装がシンプルなシャツとズボンなこと。

シソンヌじろう「魔人のキャラをつけるだけで見やすくなるとは思うんですけど……。やっぱ、そこはあんまり踏み込みたくないってタイプじゃないっすか。ちょっとお客さんに歩み寄る箇所ってのを入れるだけで見やすくなる」
シソンヌ長谷川「(自分たちも)1,2年目同じ格好してました。2人でワイシャツ着てスラックス」

他のネタにも、衣装や小道具、細かい動きに関する指摘が目立った。文化系のイケてない高校生キャラに「絶対に靴は赤じゃない方がいい」、激しい動きの女装コントに「転んだ時にスカートを気にしないのが引っかかっちゃう」、ボクシングジムに入門するデブキャラに「衣装のチョイスもいいし、特にメガネがいい!」。

もちろん、演技の巧みさや設定のオリジナリティも大事。だが、衣装の選択やわずかな所作で、せっかく作り上げた世界が崩壊することがある。逆に、そこを意識すればキャラに厚みが増して世界観を補強できる。

シーズン2初回を合宿ではなく「最終オーディション」の形にしたことで、シーズン1漫才編とも違う「コントならでは難しさ」が伝わった。そして同時に、若手芸人たちがまだ荒削りな状態であることもわかる。乗り越える壁の高さを教えてくれる構成に、これから始まる合宿パートへの期待が高まるのだった。

「名前を呼ばれた方は出て行ってもらいます」


16組のネタ見せが終わり最終審査へ。公式サイトのスタッフ日記によると、先輩芸人たちは30分以上も悩んでいたそうだ。そして結果発表。進行役の佐藤アナが若手芸人の前に現れる。

「これから名前を呼ばれた方たちは、荷物をまとめてこの部屋を出て行っていただきます」

1組、また1組と名前を呼ばれる。がっくりと肩を落とし、荷物をまとめ、再びロケバスに戻る芸人たち。最後の1組が呼ばれ、8組が残った。今回のメンバーが決定……と思いきや、

「ということで、ここに残った8組の芸人の皆さんを、けずります」

残った芸人の方が不合格!
確かに佐藤アナは「部屋を出て行っていただきます」と言っただけで「けずる」とは言っていない。失意のどん底だったロケバスには佐藤アナが乗り込み「これからこのバスは、笑けずり合宿所に向かいます」と宣告。バスの中は歓喜のあまり蜂の巣をつついたような大騒ぎに。

まるで往年の『高校生クイズ』地方予選のような逆転劇だった(福留功男「名前が書いてる高校がこの船に乗れます」→「君たちが敗者だよ!さよーならー」など)。冒頭の最終8組と思わせるフェイクといい、シーズン2は若手芸人たちを揺さぶる演出もパワーアップしているようです。

今夜9月9日(金)22時からの『笑けずり シーズン2』#2では、いよいよ8組の若手芸人の共同生活がスタート。授業の講師はキングオブコント2011覇者のロバート。今夜も誰かが、け〜ず〜ら〜れ〜る〜。

(井上マサキ)