9日、建国記念日を迎えた北朝鮮が5度目の核実験を行った可能性が高いと韓国政府消息筋が明らかにし、韓国メディアが速報で伝えた。資料写真。

写真拡大

2016年9月9日、建国記念日を迎えた北朝鮮が5度目の核実験を行った可能性が高いと韓国政府消息筋が明らかにし、聯合ニュースなど複数の韓国メディアが速報で伝えた。

同消息筋は「地震波が探知された場所と強度から推測するに、核実験の可能性が高い」と述べた。

ヨーロッパ地中海地震学センターは9日午前9時30分(日本時間・北朝鮮時間午前9時)、北朝鮮の豊渓里付近でマグニチュード5.0の地震が発生したと明らかにした。震源の深さは2キロ、今年1月に4度目の核実験が行われた場所と同じだ。

米韓両軍は、北朝鮮がいつでも核実験を行える状態にあるとみて動向を注視してきた。

これに韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

「ついに」
「北朝鮮に革命が起こることを切に願う」
「目には目を、歯には歯を。韓国も核武装を!」
「頼むから、今度ばかりは政府が北朝鮮に『遺憾』以外のことを言ってくれ」

「THAAD(サード・終末高高度防衛ミサイル)は核爆弾を防いでくれるんだろうか?」
「習近平(シー・ジンピン中国国家主席)は見ているか?核爆弾が完成したら今度は中国に向かうかもしれないんだぞ!ロシアも!」

「とうとう中国にもコントロールできないところまで来てしまったみたいだ」
「国際社会がきちんとした措置を取ってほしい」
「核実験するのも事前に分からないんだから、核爆弾を撃たれるのも分からないだろうな」

「いいかげんにしろよ。南も北も、どっちがよりおかしくなってるか競っても得るものは何もない」
「北朝鮮が核を造ったら金大中(キム・デジュン韓国元大統領)が責任を取ると言ってたよな。金大中は墓の中でちゃんと見てるか?どう責任を取るんだ?」(翻訳・編集/吉金)