やった〜マヨネーズの新しい“裏ワザ”だ ○○○に入れると・・・なめらかに!

 どの家庭にも必ずある調味料の1つ、マヨネーズ。サンドイッチやサラダに使うのは定番だけど、幅広い料理の隠し味になるって知ってた? キユーピーはこれまでも、マヨネーズを調理に使うことで「ハンバーグがジューシーに」「チャーハンがパラッと」「ホットケーキがふんわりサクッと」「肉料理がやわらかジューシーに」仕上がることを研究で実証してきたが、今回、新たな“裏ワザ”が見つかった。その裏ワザはなんと、マヨネーズをプリンに入れること! マヨネーズを足すことで卵の風味が増し、プリンがよりなめらかになるという。

 研究の結果、プリン液にマヨネーズを4%加えることが一番良い配合であることが分かった。この4%が、「なめらかさ」と「卵感」のバランスが取れたおいしいプリンを作り上げるという。プリンに卵を多く入れると、卵の風味をより楽しめるようになる半面、食感が硬くなってしまう。卵の代わりにマヨネーズを適量加えることで、やわらかい食感を保ちつつ、卵の風味が増したプリンが作れるってワケだ。

 プリン4個分を作る場合、マヨネーズ大さじ1が4%にあたる分量。詳しくはキユーピーのHPで公開されているから、参考にしてみよう〜。