池袋パルコに移転した「パルコミュージアム」で、
ノンタン生誕40周年記念
「DESIGN NONTAN展」開催

2016.09.09


2016年9月1日に池袋パルコにリニューアルオープンした「パルコミュージアム」の第2弾企画として「DESIGN NONTAN展」が開催される。

いたずら好きで元気いっぱいの白猫「ノンタン」の絵本は、1976年に初めての作品が出版されて以来、累計3100万部を超える大人気シリーズだ。生誕40周年を記念して企画された今回の展覧会は、世代を越えて今もなお愛される『ノンタンのたんじょうび』の原画をはじめ、絵本や3Dアニメ誕生の過程がわかるラフスケッチやアイデアノートなどが展示される。

本展では、絵本とは違うやさしいタッチで描かれたノンタンと仲間たちのデザイン画を初公開。懐かしい作品だけでなく、作者キヨノサチコ先生のラフスケッチやメモなどの重要資料など、約80点の作品がお披露目される。グッズコーナーでは展覧会限定のアパレルや雑貨、複製原画なども多数販売。大人から子供まで楽しめる見応えのある内容になっている。

(Text:Yuki Motomura)

「ノンタン生誕40周年記念 DESIGN NONTAN展」
会期:2016年9月30日(金)〜10月17日(月)
   10:00〜21:00 ※最終日は18:00閉場
会場:パルコミュージアム(池袋パルコ 本館7F)
入場料:一般500円 / 学生 400円 / 小学生以下無料
http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=1005

外部サイト