関東最大イルミ600万球輝く 「さがみ湖イルミリオン」がパワーアップ※画像はイメージ/画像提供:富士急行

写真拡大

【さがみ湖イルミリオン/女子旅プレス】関東最大のイルミネーション「さがみ湖イルミリオン」が、2016年10月22日(土)〜2017年4月9日(日)まで開催される。今年の目玉である日本初の360度イルミネーションショー「白鳥の宮殿」など、関東最大600万球のイルミネーションが輝く。

【さらに写真を見る】今年の「さがみ湖イルミリオン」の主なイルミエリアをチェック

◆日本初、360度イルミネーションショー


本年最大の見どころとしては、高さ約15メートル、約100万球のイルミネーションを使用した「白鳥の宮殿」が新登場。

日本最大規模の光と水の演出空間で展開する「光と水の360度イルミネーションショー」では、音楽に合わせてエリア全体がフルカラーLEDにより色とりどりに変化。

上空だけでなく足元まで空間全体をライティングする、日本初の360度イルミネーションで、体験した人々を今までにない美しく幻想的な世界へと誘う。

◆空から見下ろす日本最長の天の川


また、イルミリオンの開催に合わせて新たにリフトを建設。リフトの足元には日本一の長さを誇る「光の天の川」が登場し、山頂から山麓までの250メートルを音楽と共に光が流れ、星座が浮かび上がり、銀河のような輝きを放つ。

このほか、滝をモチーフにしたイルミネーション「光のナイアガラ」や、海をイメージした青いイルミネーションを敷きつめた光溢れる大海原「光の海」、樹木と緑のイルミネーションで森に暮らす動物たちを表現する「光の動物園」も園内に輝きを添える。

◆夜のアトラクションもイルミ仕様に


なお開催期間中、極楽パイロットや観覧車をはじめとするアトラクションも、イルミネーションの演出を施したナイトアトラクションとして営業する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■さがみ湖イルミリオン


住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
期間:2016年10月22日(土)〜2017年4月9日(日)※予定
※1月18日〜3月16日の期間は水・木曜定休前述の期間以外は毎日開催
営業時間:16:00〜21:30※最終入場は21:00まで
※点灯時間は1月までは17:00、2月以降は季節により異なる
※昼間からプレジャーフォレストに入園した場合、イルミリオンをそのまま観覧可能