8日、韓国でコンビニを訪れた客が電子レンジで温めたカップラーメンを店員に投げつけ、やけどを負わせる事件が発生した。

写真拡大

2016年9月8日、韓国でコンビニを訪れた客が電子レンジで温めたカップラーメンを店員に投げつけ、やけどを負わせる事件が発生した。

ソウル南大門警察署は、6日午前2時10分ごろ、ソウル中区のコンビニで34歳の店員にラーメンを投げた疑いで、45歳の男を在宅起訴した。店員は顔にやけどを負った。警察の捜査によると、男は「電子レンジの使い方が難しい」との理由で店員と口論になり、かっとなってラーメンを投げたという。(翻訳・編集/堂本)