元アメリカ代表FWドノバンが現役復帰!! 古巣のLAギャラクシーと契約!!

写真拡大

▽2014年に現役を引退した元アメリカ代表FWランドン・ドノバン(34)が現役復帰を果たし、LAギャラクシーと契約を結んだ。背番号は26番となる。

▽LAギャラクシーは8日、ドノバンと契約を結んだと発表した。ドノバンは2005年から2014年までLAギャラクシーに所属(その間にバイエルンやエバートンにレンタル移籍している)。2014年に現役を引退していた。

▽2008年には得点王を獲得し、2009年にはMVPに輝くなどMLSで輝かしい功績を残してきたドノバンは、現役引退から2年を経て古巣への復帰を決めた。

▽なお、アメリカの複数メディアによると、LAギャラクシーは現在、元イングランド代表MFスティーブン・ジェラードが負傷しており、今夏の移籍市場では元オランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングがガラタサライに移籍するなど苦しい台所事情となっており、そのためドノバンの獲得に動いたと報じている。