「ジバンシィ」オートクチュールとデジタルを融合、伊勢丹新宿店でウインドー展示とVR体験

写真拡大

 「ジバンシィ(GIVENCHY)」が、9月7日から3週間にわたって伊勢丹新宿店本館のウインドー15面をジャックし、「日本」をテーマにした2011年春夏オートクチュールコレクションとデジタルを融合させたインスタレーションを行う。 ジバンシィが伊勢丹ウインドウをジャックの画像を拡大

 15面のうち8面のウインドーでは、日本を象徴する「鶴」のイメージにガンダムの世界観が取り入れられた2011年春夏オートクチュールコレクションのドレスを展示。メゾンのアイコンの一つでもある「鹿」がデジタルエフェクトによりドレスの前で動くトリックアートのような演出となっている。来店客は、VRのヘッドマウントギア「GALAXY GEAR VR」を装着してパリにあるメゾンのオートクチュールサロンをバーチャル体験でき、商品の購入者には限定でスマートフォン専用のバーチャルリアリティグラスが配られる。 「ジバンシィ」は、リカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)が日本への想いを投影したという限定コレクション「GIVENCHY ESSENTIALS」を、9月7日から伊勢丹新宿店で世界に先駆けて発売。同日から13日まで伊勢丹新宿店本館とメンズ館で開催されるポップアップストアの内装は、リカルド・ティッシが手掛けた。■GIVENCHY ESSENTIALS ポップアップストア会期:2016年9月7日(水)〜13日(火)会場:東京都新宿区新宿3-14 伊勢丹新宿店本館1階 = ザ・ステージ/メンズ館1階 = プロモーションジバンシィ バイ リカルド ティッシ / 伊勢丹新宿店 03-3352-1111