5日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本を訪れた外国人が撮影した動画が掲載され、ネットユーザーの注目を集めている。資料写真。

写真拡大

2016年9月5日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本を訪れた外国人が撮影した動画が掲載され、ネットユーザーの注目を集めている。

「あらゆるサービスで一貫している礼儀正しさ、日本人の礼儀にすべての外国人が驚きを感じる」と題された動画には、5つのシーンがまとめられている。

1つめは電車の運転士(あるいは車掌)が交代する際の引継ぎの様子。双方が同時に時計を確認し、敬礼している。2つめは、新幹線の車内販売員が車両を出る際に振り返って一礼する様子。3つめは、デパートのエレベーターガールがドアが閉まる際に利用客に深々とお辞儀をする様子。4つめは、駅の券売機で白人男性が切符の買い方がわからずに困っていると、券売機の横の小窓が開き、中から駅員が顔を出して説明している様子。そして5つめは、駅のホームで待機している車両清掃員が、入ってきた電車に向かってお辞儀をする様子だ。

この動画は投稿から3日間ですでに3万回以上再生されている。ネットユーザーからは、「日本に行って初めて、何がサービスかを理解することができる」「日本のサービスの良さは心の底からのもので、一種の民族精神だ。仕事を少しもおろそかにせず、プロ意識を持って取り組むというね」「日本のホテルには塵一つなかったなあ」「中国人の半分でも、こういうマナーを身に付けられれば天下無敵なのに」「日本の個人の素養や礼儀正しさは見習うべきものだ」「これ見て何言わせようっていうの?何も言えねえよ」といった声が相次いでいる。(翻訳・編集/北田)