ヴィランズの手下が、自分たちの魅力を余すことなくアピール!/リクルーティング/(C)Disney

写真拡大

東京ディズニーリゾートでは、9月9日(金)から10月31日(月)まで、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催される。今回は、東京ディズニーシーで実施される、ヴィランズ(ディズニーの悪役)の手下たちによるアトモスフィア・エンターテイメントをご紹介!イベント開催に先立ち実施されたプレスプレビューにて、記者が一足早く手下たちに会ってきた。

【写真を見る】悩殺ポーズ満載!ヴィランズの手下 画像全30点

アトモスフィア・エンターテイメントとは、開催時間や場所を定めずに行われる、小規模なショー。今年も昨年と同様に、ヴィランズの手下がゲストにヴィランズの素晴らしさをアピールする「リクルーティング」と、ヴィランズにふさわしいコーディネートになるよう、ゲストのファッションをチェックする「ファッションチェック」の2種類が実施される。

昨年との大きな違いは、1公演に出演する手下が2名に変更されていること。誰の手下に会えるかは、遭遇してみてのお楽しみだ。プレスプレビューでは、「リクルーティング」にアースラの手下とクロード・フロローの手下、「ファッションチェック」に、フック船長の手下とマレフィセントの手下が出演していた。

どちらのアトモスフィア・エンターテイメントも、昨年に引き続き美男美女ぞろい!特に手下たちが決めポーズをとると、なんとまぶしいことか…。思わず心を奪われ、彼らの世界に引き込まれそうになる。

ゲスト参加型のため、運が良ければ前に出て手下たちと一緒にポーズをとったり、記念撮影をしたりすることも可能だ。パークで見かけた際は、彼らの魅力に酔いしれてみよう!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】