写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Telit Wireless Solutionsは、自社のdeviceWISEプラットフォームにイスラエルOzVisionのプラットフォームを活用したクラウドベースのリアルタイムビデオ録画機能を追加したことを発表した。

これにより、カメラやセンサなどのコネクテッドデバイスからIoTソリューションを実現することが可能となり、例えば自動車分野では、ダッシュボードカメラを用いて、あらゆる出来事の発生時に自動的にビデオのキャプチャと送信を行うことが可能になるほか、セキュリティカメラとしては、固定監視カメラが動きを検出するたびに、動きが識別される数秒前からビデオをスタートして映像を管理者などに送信するといったことが可能になる。

なお、OzVisionが提供する第三者機関の分析サービスと統合することも可能だという。

(小林行雄)