堺市の公園 土壌から基準の460倍の六価クロム化合物検出「子供が吐いた」

ざっくり言うと

  • 堺市は8日、公園の土壌から基準460倍の六価クロム化合物が検出されたと発表
  • 隣接する旧メッキ工場の解体作業の際に、化学薬品が漏れた可能性がある
  • 5月に住民から「目がしばしばしたり子供が吐いたりした」との通報があった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング