こちらはもう買えます!手に入れたらすぐに着けたいiPhone 7対応ケース

写真拡大

日本時間9月8日深夜に発表されたiPhone 7。商品の予約開始は9日、発売開始は16日となっているが、早くも各社からiPhone 7 / 7 Plus対応ケースが発売されている。本体が手元に来たらすぐに使えるよう、今のうちにチェックしておこう!

[関連記事]大きさはほぼiPhone!でも打ちやすいBluetoothキーボード

■タフケースからオリジナルの1点モノ製作まで、すでに充実のラインナップ!

■カド落ちしても故障しにくい!耐衝撃ケース

1

サンワサプライの「PDA-IPH013CL」(iPhone 7対応)、「PDA-IPH015CL」(iPhone 7 Plus対応)は、背面に硬くて丈夫なポリカーボネート、側面にはしなやかな弾力性と強靭な耐久性があるTPUを採用した衝撃に強いケースだ。

側面の四隅方向はTPUが厚めになっているため、万が一カド落ちした場合でも故障しにくい設計となっている。専用設計のケースなので、ケースに入れたまま全てのコネクタに接続可能。カラーはクリアのみ。

サンワサプライ >> http://www.sanwa.co.jp/

 

■キズや汚れに強いハードケース

2

同じくサンワサプライの「PDA-IPH014CL」(iPhone 7対応)、「PDA-IPH016CL」(iPhone 7 Plus対応)は、ポリカーボネート製のキズや汚れに強いハードケースだ。ケース表面を傷つきにくくし、つややかな透明感を出すUVハードコーティングが施されている。ストラップホール付きなので大切な機器を落としにくく便利。カラーはクリアのみ。

サンワサプライ >> http://www.sanwa.co.jp/

 

■シンプルながらしっかりと保護

2

CCCフロンティアの「クリスタルスリムハードケース」は、スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」オリジナルのシンプルかつ高品質なスタンダードアイテム。

iPhone 7 / 7 Plusそのもののカラーや形状をを活かしながら、しっかりと本体を保護する。美しい透明感で端末を保護するポリカーボネート製の背面用ジャケットはクリア、レッド、ブルー、ブラックの全4色。

透明度が非常に高いポリカーボネート樹脂を使用し、iPhoneのデザインを損なうことなく守ってくれるのが特徴。ケースはできるだけ薄く設計されているため手になじみ、違和感を与えないルックスとなっている。

同社からはTPU素材の背面用ジャケット「クリスタルスリムソフトケース」も発売。

 

UNICASE >> https://unicase.jp/

 

■耐熱・耐寒性に優れた薄型軽量クリアケース

3

輸入雑貨商品を扱うHUBBLEからはhoco製クリアケースが発売。「hocoライトシリーズ」は高品質のTPU素材を使用しているため、耐熱・耐寒性に優れ、透明性光沢性が高く汚れが付きにくくなっている。

超薄型軽量なので装着に違和感がなく、耐久性に優れたソフトな素材のため曲げてもクセがつかず衝撃にも強い。ケース裏面に細かく施されたドットパターンは、端末の背面への傷を防ぐとともに、グレア現象の発生を防いでくれる。

またケースのフチが本体より高くなっていて、液晶面に傷が付きにくくなっていたり、カメラの形状に合わせて設計されたカメラホールでカメラ周りもこすり傷から保護してくれたりするなど、細かい気配りもうれしい。カラーはクリア、スペースクリアの2色。

なお iPhone 7 発売まで、最大65%OFFの特別価格で販売中。さらに11日までの期間限定でケースとガラスフィルムを同時にカートに入れて購入すると1500円で購入できる。

 

■なんと300点以上のアイテムが一斉販売開始!

4

クールリバーが運営するオンラインショップ「IT問屋」では、8月31日からiPhone 7・iPhone 7 plus用のケース、カバー、強化ガラスや液晶保護フィルムが全300種類超のラインナップで販売されている。

カバーやケースでは手帳型やレザータイプ、バンパータイプ、耐衝撃シリコンタイプなど、ユーザーのセンスや求める機能に合わせて選べる幅広いラインナップを実現。8月31日の販売開始時点で、iPhone 7用は180点超、iPhone 7 plus用が150点超の合計330点超という多彩な商品を用意しており、最終的には全500種類超となるラインナップの拡充を目指しているという。

IT問屋 >> http://it-donya.com/

 

■Spigenから多彩なラインナップが続々登場!

5-1
米カリフォルニア発のスマホケースブランド「Spigen」からは、多彩なケースのラインナップが登場している。

「フリップアーマー」(写真左)は、丈夫で高い柔軟性を持つプレミアムTPU素材のインナーカバーをハードなポリカーボネートパネルで補強する二重構造の耐衝撃ケースで、米軍国防総省のMIL規格取得を取得。

カード収納型ケースにありがちな厚さ、ゴツさを改善し、機能性とスタイルを兼ね備えたスリムさを実現している。コーナー箇所(内側)のSpigen独自技術によるエアクッションテクノロジー(空気の層)と、ケース内側のトライアングルパターンにより、落下時の衝撃吸収をより強化。カラーはガンメタル、ローズゴールド、サテンシルバーの全3色。

「ハイブリッドアーマー」(写真中央)は、丈夫かつ高い柔軟性をもつクリアTPUケースにメタリックカラーのポリカーボネートフレームを組み合わせた二重構造の耐衝撃ケースで、こちらも米軍国防総省のMIL規格を取得。ケース内側の四隅には「フリップアーマー」と同様にエアクッションが設計されており、落下時に最も衝撃を受けるデバイスのコーナー部分からの衝撃を軽減する。

デバイス背面のラインとAppleマークを活かしたデザインで、クリアTPUとメタリックカラーのフレームが高級感を与える。カラーはサテンシルバー、ガンメタル、ローズゴールド、 シャンパンゴールドの全4色。

「ウルトラハイブリッドS」(写真右)は、TPU素材のバンパーにポリカーボネート素材のクリア背面を組み合わせたハイブリッドケース。ケース内側の四隅には「フリップアーマー」と同様エアクッションが設計されており、デバイスの落下による衝撃を最小化。

またワンタッチでスムーズな開閉が可能なキックスタンド機能つき。デバイスを横向きに立てられるため、ビデオ通話や動画鑑賞などに大変便利だ。カラーはクリスタルクリアの1色のみ。

この他にも、“タフさ”を売りにしたケースが既にいくつもラインナップしている。

Spigen >> http://www.spigen.co.jp/

 

■iPhone7対応のオリジナルケースが1個から生産可能!

オリジナルグッズ、 ノベルティの企画制作を行う「オリジナルケースファクトリー」では、iPhone 7対応のオリジナルグッズ製作の受付を開始。下記の4パターンから選ぶことができる。

▼便利でカワイイ手帳型

6-1
画面が割れにくく、定期などICカードを入れられる手帳型のスマホケースは若い女性を中心に人気。素材にはPUレザーを使用。さわり心地も良く、見た目も高級感がありプリントするとソフトでカワイイ印象に仕上がる。iPhone用、Android用ともに、カード3枚収納できるポケット付き。定期カードや電子マネーカードもスマホと一緒に持ち歩けるので便利だ。

▼女性に人気急上昇のミラーケース

6-2
自撮り世代の必須アイテム! スマホで写真を撮ってSNSに投稿。そんなスマホネイティブ世代にとって、撮影前に身だしなみをチェックできる、便利なミラーつきのiPhone 7用ケース。

SuicaやPASMOなどの各種非接触式交通ICカード乗車券や、電子マネーカードをピッタリ収納できる。電磁波干渉防止シートが自動改札でのエラーを防いでくれる。

▼iPhone7のデザインを生かすクリアケース

6-3
透明な素材を生かして、iPhone 7のカラーを見せるデザインにするのも最近のトレンド。特にiPhoneシリーズはりんごマークを活かしたり、色が美しいiPhone 7に合わせたオリジナルデザインもできる。

▼細部までキレイに印刷!ハードケース

6-4
ケースは全て日本国内の工場で印刷、ていねいに作られている。3D転写で側面までプリントされるので高級感のある仕上がりとなる。細かなラメの入った光沢のある素材でデザインを美しく反映。また、iPhoneシリーズは光沢素材の他にマット素材も選べる。

オリジナルケースファクトリー >> https://original-case-factory.com/

 

[関連記事]
5分で分かるiPhone 7!Apple発表会で判明した7つのポイントまとめ

磁石でくっつき充電もできる!バッテリー付きiPhoneケース用スタンド

42個のLEDが付いたiPhoneケースでキレイに自撮りしよう!

(文/高崎計三)

たかさきけいぞう/ライター たかさきけいぞう/ライター

ベースボール・マガジン社、まんだらけを経て現在は(有)ソリタリオ代表。プロレス・格闘技を中心とした編集業をスタートに、編集&ライターとしてさまざまな分野で活動(というよりクビを突っ込む)。Mac歴23年。興味の範囲はプロレス&格闘技(見る方)、音楽(聴く方)、特撮(見る方)、漫画(読む方)など