(株)川島織物セルコンは、多様化するニーズに対応したインテリアファブリックスの新シリーズ「I’m」(アイム)を、10月3日(月)に新発売する。

 「I’m」では、今のユーザーの嗜好に合ったインテリアの世界観として、「rouhg」(ラフ)、「Dear Lady」(ディア レディ)、「Mineral & Chic」(ミネラル アンド シック)、「garden décor」(ガーデン デコール)という4カテゴリーを提案する。「rouhg」では多様なエンドユーザーの個性に対応した30スタイルを展開、「Dear Lady」は都会的でトレンディーな淑女をイメージした。また「Mineral & Chic」はシンプルモダンな現代空間に溶け込む豊かな質感を、「garden décor」は自然と共に楽しむ華やかなガーデンスタイルを提案する。

 また、ITを活用した情報発信も強化、見本帳では掲載しきれなかった商品のコンセプトや特性、コーディネート情報、製品画像などをWEBサイトに掲載し、商品検索機能も併せて搭載、ショールームや店頭用の生地サンプルにはQR コードを添付し、気になる商品はその場でスマートフォンやタブレットからより詳しい情報を確認できるようにした。
 この他、住宅の床材・建材の色×3つのインテリアイメージを起点に、カーテンの種類やスタイルを選べる提案サポートツール「コーディネート&ファンクションブック」も用意した。

 総アイテム数は267柄592アイテム。機能提案として遮光1級の中でもさらに光漏れの少ない新区分「遮光S1 級」を設定した他、UVカット効果の高い「UFP50+」取得のレースや「エスカフェ」の採用、さらに「花粉キャッチ抗アレル」「防虫」などの新機能も登場、昨年発売し好評の「採光拡散」カーテンも充実させた。