7日、韓国の女優イ・ダヘと歌手SE7ENの交際が明るみになったことで、中国の俳優リー・イーフォンが「韓国に連れ去られる心配がなくなった」と、ネットユーザーが声を上げている。写真はイ・ダヘとリー・イーフォン。

写真拡大

2016年9月7日、韓国の女優イ・ダヘと歌手SE7ENの交際が明るみになったことで、中国の俳優リー・イーフォン(李易峰)が「韓国に連れ去られる心配がなくなった」と、ネットユーザーが声を上げている。騰訊が伝えた。

【その他の写真】

7日、イ・ダヘとSE7ENの所属事務所がそれぞれ、恋人として親密な交際をしていることを正式に認めた。イ・ダヘは中国に進出し、12年にドラマ「ラブ・アクチュアリー 〜君と僕の恋のレシピ〜」に出演。昨年も中韓合作ドラマ「最佳情侶」に出演し、中国でも知名度の高い女優の1人だ。

「ラブ・アクチュアリー」で共演した中国の人気俳優リー・イーフォンとは、この作品をきっかけに交際説も流れた。それだけにSE7ENとの交際発表に対してネットユーザーの間からは、「(李易峰が)韓国に連れ去られる心配がなくなった」「これで縁が切れてよかった」などと、喜びの声が上がっている。

SE7ENは女優パク・ヒョンビルと12年間にわたって交際していたが、14年に破局している。今回のイ・ダヘとの交際報道について、過去の破局を知らなかった中国のネットユーザーからは、「もう以前の恋人と結婚済みと思っていた」などと驚きの声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)