星空を眺めながら眠れるコテージも。ツリーハウスに泊まれるキャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」

写真拡大

群馬県・浅間高原に広がる自然豊かなオートキャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」。
約3万坪の敷地内には小川や森、草原があり、季節を問わず自然の中で楽しむことができます。テント泊はもちろん、童話の世界から飛び出してきたようなツリーハウスや星空を眺めながら眠れるコテージなど、宿泊のスタイルも様々。
大人も子どもも思いっきり遊べるキャンプ場から3つの宿泊施設ご紹介します。

遊び心いっぱいのツリーハウス「マッシュルーム」

「北軽井沢スウィートグラス」には、たくさんのツリーハウスがあります。中でも、童話の世界から飛び出してきたようなツリーハウス「マッシュルーム」は、スウィートグラスのシンボル的存在。こちらのツリーハウスには、宿泊することもできるんですよ。
中二階にあるデッキでBBQができたり、階下には常設のブランコがあったりと、至る所に遊び心が散りばめられています。

天然の曲り木を使って作られた螺旋階段を上がると、屋根付きのウッドデッキがあり、テーブルとイス、BBQグリルが設置されています。
爽やかな風が吹き抜ける樹上でBBQが楽しめるなんて、最高の気分ですね。

●定員 5名
●平米数 18+6m²(居室+デッキ)
薪ストーブ/薪ストーブグッズ/BBQグリル/ローベッド兼ソファー×2/シングルマットレス・枕×5/ブランコ/コンセント
●レンタル料=レギュラーシーズン 14,400円(2名まで)/追加料金1名あたり1,000円(小学生以上)

星空を眺めながら眠れる「新・満天星屑キャビン」

「新・満天星屑キャビン」の一番の特徴は、ロフトにある大きな天窓。ロフトで寝そべりながら、満天の星を楽しみましょう。秋から冬にかけての季節は、空気が澄みきって美しい星空が見られるシーズン。寒い夜でも、暖かい部屋の中で星空を眺めながら快適に眠りにつくことができます。

広々とした吹き抜けのリビング中央には、本格的な薪ストーブ「アスペン」があります。部屋全体を温めてくれるだけでなく、ダッチオーブンや鉄製のフライパンを使って、薪ストーブクッキングも楽しめます。
部屋に隣接したウッドデッキには、ブランコスタイルのベンチがあり、こちらでBBQをすることもできますよ。

●定員 6名
●平米数 36+10m²(居室+デッキ)
薪ストーブ/薪ストーブグッズ/BBQグリル/シングルマットレス・枕×6/ブランコベンチ/コンセント
●レンタル料=レギュラーシーズン 16,500円(2名まで)/追加料金1名あたり1,000円(小学生以上)

愛犬も一緒にお泊り「ノースランドコテージwithドッグ」

「ノースランドコテージwithドッグ」は、愛犬と一緒に泊まれるコテージです。ケージに入れることなく、室内で一緒に過ごすことができるので、安心して連れていけますね。
庭は愛犬が自由に走れるプライベートドッグランになっています。

こちらのコテージでは、開放的なデッキサンルームでBBQが楽しめます。これから肌寒い季節になっても、サンルーム内なら快適ですね。
プライベートドッグランで遊ぶ愛犬をサンルームから眺めながら、のんびりと過ごしましょう。

●定員 6名
●平米数 32+8m²(居室+サンルーム)
薪ストーブ/薪ストーブグッズ/BBQグリル/冷蔵庫/調理器具/ミニキッチン/浴室/トイレ/ダブルベッド×1 セミダブルベッド×1/マットレス×3/寝具×6/コンセント
●レンタル料=レギュラーシーズン 23,700円(2名まで)/追加料金1名あたり1,500円(小学生以上) 大型犬 中型犬800円・小型犬600円(ペットは2頭まで)

10月上旬〜10月下旬になると、浅間高原の紅葉シーズンです。敷地内にある約1,000本の落葉樹が鮮やかに色づきますよ。
1日では遊びきれないほどの広大な高原で、思いっきり自然を満喫したいですね。

※写真は現状と異なる場合があります。

ことりっぷの最新記事