懐かしの味はある?

写真拡大

アメリカ・シカゴ生まれの老舗ポップコーン・ブランド「ギャレット ポップコーン ショップス」は、2016年9月18日に67周年を迎えます。

これを記念して原宿店では、9月9日の「ポップコーンの日」から12日まで、日本で発売した歴代缶を一斉に展示。同時に選りすぐりの3つの缶が期間・数量限定で復活します。

お気に入りフレーバー復活するかも?

復活するのは「Snowflake缶」「2015年Holiday缶」「2015年SAKURA缶」。どれも人気の缶でした。覚えている人多いかな?

クォート缶(Holiday缶とSAKURA缶のみ、1130円〜)、1ガロン缶(2800円〜)で販売します。

ちなみに、9月9日が「ポップコーンの日」になったワケは、"POPCORN"の"POP"を左右反転させた鏡文字にすると"909"に見えることからだそう。理由もなんだかポップですね。

この「9」という数字にちなんで、9月9日13時〜9月10日13時、過去フレーバー"9"種の人気投票を公式SNSアカウント(Facebook、Twitter、Instagram)上で実施します。

上位にランクインしたフレーバーは期間限定で復活販売する予定なので、お気に入りだったフレーバーに投票してみてくださいね。

詳しくは公式サイトで。