ロッテの清田育宏が頭部に死球で退場 所沢市内の病院へ救急搬送

ざっくり言うと

  • ロッテの清田育宏が、8日の西武戦で左側頭部に死球を受けて負傷退場した
  • 死球を受けた直後は「(左耳の)鼓膜が破れた…」などと話していたという
  • 球団トレーナーの呼びかけにも答えるなど、意識ははっきりしているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング