求めるのは透き通る素肌? それともしっとりとしたもち肌? 地球環境に優しいコスメ/スキンケアブランド「エコーレア」から2つのタイプが選べるこだわりのスキンケア製品『エコーレアWBローションL/M』が登場。肌にやさしいこだわりの厳選原料使用だから安心で、毎日のスキンケアでお肌をそだてるという。

■ ストレス社会に生きる女性の肌をやさしくいたわり、うるおいすこやか肌へ!


エコーレア・ブランドを展開しているのは、大正7年創業で100年以上日本人の肌とともに歩んできたヱスケー石鹸株式会社の100%子会社であるエコーレア株式会社(東京都北区)。そこから登場したのが、最新スキンケア製品2種『エコーレアWBローションL』(150ml・希望小売価格 税抜2,500円)『エコーレアWBローションM』(150ml・希望小売価格 税抜2,850円)だ。

 

日頃ストレスに痛めつけられている肌は本来の輝きを失いやすく、カサつき、くすみがち。そんな時にうってつけなのが、肌にやさしい厳選された原料を用いたスキンケア製品『エコーレアWBローションL/M』。まるで肌を育てるように、日頃から潤いと透明感を得るために使いたくなるローション。


鉱物油や石油系界面活性剤、防腐剤、タール系色素、ナノ原料など肌に刺激のある成分は一切使わない、こだわりの厳選素材で作られた『エコーレアWBローション』。純水と保湿成分だけで構成されたまさにナチュラルな化粧水だ。


洗顔後に手のひらやコットンで顔全体になじませるようにパッティングして使う。皮膚の薄い目元などは指の腹を使って上向きにパッティングすることによってより馴染みやすくなる。乾燥が気になるときには重ねづけしても良い。

 

そんな『エコーレアWBローション』は、目指す肌によって以下の2種類から選べる。特徴を見てみよう。

 

■『エコーレアWBローションL』


保湿成分には漢方薬の原料としてもお馴染みの甘草抽出物(グリチルリチン酸塩)を使用。洗顔後の乾燥して水分を失いやすい状態の肌を素早く保湿するのに適した、軽い使い心地の保湿ローション。

さっぱりした使い心地なのにしっかり潤い、透明感のある素肌を目指す人に最適な成分が入っている。

 

■『エコーレアWBローションM』


さらに乾燥が気になる人に向け、甘草抽出物(グリチルリチン酸塩)に加えて、保湿成分にヒアルロン酸とアミノ酸誘導体(PCA塩)をプラスした高保湿ローション。

やさしいつけ心地ながらしっかりと水分補給、しっとりと吸い付くようなうるおいもち肌を目指せる。

 

■ 毎日使い続けることが”肌をそだてる”こと。本来の美しい肌を取り戻すために…


カサつきやくすみなど、常日頃から肌トラブルに悩んでいる人なら、この2つの『エコーレアWBローション』はきっと力になる。低刺激で肌にも地球環境にもやさしいエコーレアなら、輝いていた頃の自分に戻れるはずだ。購入はエコーレアオンラインショップから。