人気レストランの味を1時間でお届け!プライム会員専用のアマゾンの新サービスが便利

写真拡大

昨年9月にスタートした、Amazon(アマゾン)のプライム会員向け新サービスが話題を呼んでいる。

そのサービスとは、「Prime Now」のアプリを利用して、1時間以内にレストランから料理を届けてもらえる新たなデリバリーシステム。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

NYのマンハッタンをはじめ、北米ではすでに12の都市で開始しており、レストランの味を手軽に楽しめるようになったと好評のようだ。

ロンドンでも利用開始

かくして世界でも話題持ちきりの同サービスだが、昨日イギリスのロンドンでも利用を開始。

対象となるのはロンドンの21の郵便番号(ZIPコード)がカバーするエリアで、提携レストランはミシュランの星付きレストランから、プラネットハリウッドといったファミリーレストランまで幅広いラインナップが揃っている。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

1時間以内にデリバリー

オーダー方法はまず「Prime Now」のモバイルアプリでZIPコードを入力し、レストランを検索。

続いてメニューを選んで注文すると、アマゾンの配達ドライバーがレストランに行って料理を受け取り、顧客に届けてくれるというシステムになっている。

配達までの所要時間は「Prime Now」と同じく基本1時間以内が目安だが、アマゾンが北米での利用状況を調査したところ、平均45分程度でデリバリーが行なわれているという。

配送料は無料!

配送料は15ポンド(日本円で約2000円)以上オーダーすると無料になり、その他サービス料金などは加算されない。

通常フードデリバリーを利用すると、こうした配送料&サービス料がネックになるところ、同サービスの場合、リーズナブルな価格で本格的なレストランメニューが楽しめるのが非常に魅力的だ。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

初回利用は10ポンド割引!

さらに初回利用者には10ポンド(約1300円)のディスカウントコードまで用意されているというこのサービス。

日本にも即導入してほしい!