大人ハロウィンならここに決まり

写真拡大

かわいいなんて誰が言った? ハイクオリティなリアルモンスターグルメ、見せてあげる――。

ことしも「ヒルトン東京」(東京都新宿区)に、ブラックユーモアいっぱいのハロウィングルメが、2016年10月1日から続々登場します。

この期間は、ヒルトン東京全館がハロウィン一色。大人が満足するクオリティの仕掛けが満載です。

お願い、こっち見ないで......

編集部1番の注目は、「パティセリーFILOU」(2F)のハロウィンスイーツ。エグゼクティブ・ペイストリーシェフ、ダヴィッド・ギマレス氏による新作です。

マシュマロで作るリアルな目玉がユニークな「モンスターD」(990円)は、チョコレートケーキをパンプキンクリームでコーティングしたケーキ。リアルな"目玉"にびっくりです。

「ミイラ・ショートケーキ」(16センチ・4900円)は、ストロベリーショートケーキをホワイトゼリーで包んだユニークな作品。ちょっと血に染まった目玉が印象的です。

思い切ってディナーを!というアナタには、「メトロポリタングリル」(2F)の「メトロポリタン・ブラックコースディナー」がおすすめ。

「タコの黒カルパッチョトルティーヤ、フィジリのイカ墨ソース」に始まり、「ブラックビーンズスープ豚のクラッケリーニ」、「銀鱈のグリルイエローペッパーのクーリー」、メインには「ブラックアンガステンダーロイン黒トリュフマッシュポテト」。モンブランをアレンジした「モンノワールブラッド・オレンジ チェスナッツ」のデザートを含む全5品のコースです。

ワインやビール、ソフトドリンクのフリーフロー付きで、価格は1人1万3000円。オールブラックファッションで行った人にはプレゼントもあるそうです。

「パティセリーFILOU」「メトロポリタングリル」どちらも、提供期間は10月17日〜31日まで。

クモの巣が張ったカクテル、いかが?

そのほか、「バー&ラウンジZATTA」(2F)でも、グラスに包帯を巻き、ナイフに刺さったスモーク・ベーコンを大胆に添えた「切り裂きジャック」、蜘蛛の巣、真っ赤なゼリーが優雅に浮かぶ「ブラッディーマティーニ」の新作カクテルが楽しめます。

価格は各1750円。こちらは10月1日〜31日まで。

予約、詳細は公式サイトから。

※価格はすべて税・サー料別です。